株式会社ITコミュニケーションズ、基幹業務システムに「ZAC」を採用

DreamNews / 2021年1月6日 13時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229104&id=bodyimage1

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社ITコミュニケーションズ(東京都千代田区 代表取締役社長 池田俊幸、以下ITコミュニケーションズ)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

ITコミュニケーションズは、「最新のITテクノロジーと伝統的な広告手法やクリエイティブを有機的に組み合わせながら、クライアントニーズに対するソリューションをワンストップで最適な形で提供する」を目標に掲げ、デジタルとリアルのデータを統合し、一貫したマーケティング活動をデザインしています。

同社では複数ツールを組み合わせた業務管理を行っていたため、業務フローが煩雑になっていました。そのことに課題を感じ、現行システムのリプレイスを検討。選定にあたっては、自社業務のフローとマッチしていること、内部統制面が担保されたシステムであること、前受請求を含めた債権管理が可能であることが評価されました。

ZACの導入により、案件に関わる情報を一元化し、引合・受注・請求などの販売情報と発注仕入などの購買情報の一元管理が実現し、業務を効率化します。特に引合の段階から案件情報(売上予定日・請求予定日・入金予定日)を登録・管理することで、前受請求を含めた案件の債権管理の手間を削減します。またZACには見積作成・発注などの業務処理にワークフローが組み込まれ、ログを自動保存する機能を持っています。適切なワークフローと証跡管理で、内部統制の構築・運用をサポートします。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.自社業務とのマッチ度の高さ
2.内部統制面が担保されたシステムであること
3.引合段階からの案件管理により、前受請求を含めた債権管理が可能であること

------------------------------------------------------
【ZACについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/
-------------------------------------------------------

オロは今後もマーケティング支援業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com



配信元企業:株式会社オロ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング