2021年1月8日(金)、オンデマンド受講コースに「在宅試験」を新設! ライブ感ある講習会をご自宅で受講 講習会は何度でも視聴できる 試験を含めた資格取得プロセスがすべて自宅で完結!

DreamNews / 2021年1月12日 16時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229341&id=bodyimage1

◆◆オンデマンド受講コースに「在宅試験」を新設!◆◆
~ご自宅が試験会場に!~

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(東京都文京区/以下「SSI」)では、2021年1月8日に、ご自宅で唎酒師の資格認定試験をご受験いただける「オンデマンド受講コース在宅試験」の販売開始をいたしました。今まで会場までお越しいただいていた資格認定試験も、今回のコース新設によりご自宅で受験可能となります。本コースを選択いただく事で、お申し込みから受講、受験、合格認定まで、一度も外出せずに、ご自宅で唎酒師の資格取得を目指していただけます。


●コースの特徴
(1)ライブ感ある講習会をご自宅で
会場にて行われた講習会を完全収録。ご自宅にお送りした教材酒などを用い、会場での講義そのままを自宅受講できます。 ※一部食材等はご自身でご準備ください。
(2)何度でも聴講でき、試験対策もバッチリ
受講期間であれば何度でも繰り返しご受講(視聴)いただけます。 また、ライブ感ある動画とは別に、テキストに沿って編集した映像教材も学習支援としてご用意しております。
(3)資格取得が自宅で完結!
オンラインビデオ中継を行いながらの在宅試験を新設!試験用の問題用紙や課題酒もご自宅に届きますので、お申し込みから講習会での学習、資格試験まで、すべて外出することなく自宅で完結します。

●在宅試験の概要
会場に行くことなくご自宅で資格認定試験をご受験いただける試験です。試験教材を事前にお送りして、当日はオンラインWEBミーティングシステムを用いて、試験官同席のもと厳格に試験を実施いたします。

「在宅試験」はご自身のお好きなお時間帯にてお一人でオンライン受験いただく「パーソナル方式」と、当会が指定する時間帯にて数名の受験者と合同でオンライン受験いただく「指定日時定員制」のどちらかをお選びいただきます。ご自身に合った方法をご選択ください。

なお、在宅受験はオンラインWEBミーティングシステム「Zoom」を用いて実施をいたします

●オンデマンド受講コースの資格試験の種類と料金
資格試験は「会場試験」または「在宅試験 指定日時定員制」「在宅試験 パーソナル方式」よりお選びいただきます。
「在宅試験 指定日時定員制」は当会が事前に指定する日時、時間帯にて、数名の受験者と合同でオンライン受験いただきます。
「在宅試験 パーソナル方式」はお好きな日時、時間帯にてお一人でオンライン受験いただきます。

(1)会場試験:一般58,800円、FBO認定会員29,400円
(2)在宅試験(指定日時定員制):一般67,800円、FBO認定会員38,400円
(3)在宅試験(パーソナル方式):一般76,800円、FBO認定会員47,400円

●詳細・お申し込み
オンデマンド受講コースの詳細・お申し込み方法等については、WEBサイトをご覧ください。
 ⇒ https://kikisake-shi.jp/2020/11/25/ondemandcourse/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229341&id=bodyimage2



配信元企業:日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング