アーティスト 村上隆氏 限定デザインボトル『ペリエ』発売記念 ボトルの世界観を再現したオリジナルドリンクを特別な空間で hotel koe tokyoにて1月14日-2月14日まで

DreamNews / 2021年1月15日 13時0分

写真

日仏貿易株式会社(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:ギヨーム・カルー)が正規販売代理店をおこなうフランスのナチュラルミネラルウォーター『ペリエ』は、日本を代表するアーティスト村上隆氏のデザインを起用した限定デザインボトルの発売を記念して、東京・渋谷のhotel koe tokyoにて2021年1月14日(木)-2月14日(日)まで特別メニューを提供いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229588&id=bodyimage1

■限定デザインボトルの世界観を 特別なドリンクで体験
期間中、hotel koe tokyo1Fにあるベーカリーカフェ「koe lobby」では、限定デザインボトルに描かれている「花」を象徴的にあしらった特別な4種のドリンクを提供いたします。ドリンクはグラス中に輪切りしたライム・レモン・オレンジを「スマイルフラワー」に見立て、花びらをトッピングした3種のノンアルコールドリンクと、アルコールドリンクは華やかな炭酸が心地よいルージュサングリアです。いずれも限定デザインボトルの世界観を堪能できるものとして、味はもちろん目にも楽しいドリンクです。
また、期間中、4種いずれかのドリンクを注文いただいた方は、コラボグッズ(非売品)が当たるくじ引きを引いていただけるキャンペーンも実施しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229588&id=bodyimage2

hotel koe tokyoは、ライフスタイルブランド「koe」のブランドコンセプトである 「new basic for new culture」を体現する場として、 「今」と「未来」、そして「日本」と「世界」を見据えたグローバルな視点でデザインされたホテルです。2018年のオープン以来、宿泊だけでなく食や文化を体験できる場として話題となっています。

『ペリエ』の村上隆氏デザインのボトルは、2021年5月頃まで数量限定で販売予定です。今回のhotel koe tokyoでの企画中、ホテル外観、及びkoe lobby店内にはデザインボトルをイメージする装飾がおこなわれます。世界で最も高名な現代アーティストの一人である村上隆氏の描いた人気のキャラクターと『ペリエ』の共演を楽しんでいただけます。


【実施概要】
 実施期間:2021年1月14日(木)-2月14日(日)
 開催場所:hotel koe tokyo 1階 koe lobby
      東京都渋谷区宇田川町3-7
       https://hotelkoe.com/
 提供メニュー:
 ノンアルコールドリンク
 ●ペリエライムモヒート(750円)
  ライムとミントを合わせたモヒートに見立てました。甘すぎず口当たりの良いドリンクです。

 ●ペリエレモンジンジャー(750円)
  フレッシュなレモンを贅沢に使用した自家製レモネードシロップとジンジャーシロップを合わせました。

 ●ペリエカシスオレンジ(750円)
 オレンジとカシスシロップでカクテル風に仕上げました。オレンジを潰しながらお飲みください。


 アルコールドリンク
 ●ペリエルージュサングリア(900円)
 メープルとメロンのシロップを加えた赤ワインにペリエを合わせました。
 レモンの酸味と炭酸ですっきりした味わいです。

 ※価格はすべて税別
 ※いずれかのドリンクを注文いただくと、1杯につき1枚のくじ引きを引いていただき、
  当たりが出るとコラボグッズ(非売品)をプレゼントいたします。

期間中、hotel koe tokyoの外観、及び 1階 koe lobby店内は村上隆氏の特別デザインの『ペリエ』で装飾されています。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229588&id=bodyimage3

【限定デザインボトル概要】
 瓶330ml :販売時期(予定)2021年1月中旬-4月頃まで
 瓶750ml :販売時期(予定)2021年1月中旬-4月頃まで
 缶330ml:販売時期(予定) 2021年1月下旬-5月頃まで



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229588&id=bodyimage4

【『ペリエ』について】
ペリエは、自然豊かな南フランスの大地に流れ込む地下水が、地層深くで炭酸ガスと混ざりできた、炭酸入りのナチュラルミネラルウォーターです。約1億2千年前の地殻変動により、地下水と炭酸ガスが混ざり合ってできた炭酸水を、1863年にナポレオン3世が生産令を発行し、ボトリングの許可を出したことがペリエのブランドの始まりです。
その後、2代目のオーナーであるペリエ博士により、炭酸の理想的なバランスが生み出され、現在でも同じレシピで製造されています。シュワッと感じる炭酸の刺激も、喉を通るときには滑らかで、お食事中のドリンクはもちろん、カクテルやモクテルなどいろいろなシーンで活用されています。



配信元企業:日仏貿易株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング