【開催決定!】DXイノベーションチャレンジ2021 ~2/17(水)13:00よりオンライン開催発表会~

DreamNews / 2021年2月5日 14時0分

写真

主催:一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
企画運営:JASAイノベーションチャレンジ実行委員会

一般社団法人 組込みシステム技術協会(以下JASA)は、これからのデジタル社会を牽引できる人材を育成する実践プロジェクト「DXイノベーションチャレンジ2021」(通称:イノチャレ、 事務局:株式会社アフレル)の開催を決定いたしました。
コロナ禍を踏まえて浮き彫りになったDXの本質及び緊急性、企業が事業変革のために取るべきアクションを経済産業省が公表した『DXレポート2(中間取りまとめ)』を参考に「課題・解決・実装」を段階的かつ繰り返して実践的に学び、“DXによるイノベーションの創出”を課題にコンテスト形式で評価する内容となります。

企業そのものの新価値創出への変革を推進することを目的とし、参加者の人材育成のみではなく、その人材が活躍できる場づくりとして経営者・管理者への啓蒙育成も取り組みます。すべてのプログラムはオンラインにて提供し、地域・時間の制限なく参加することができます。開催決定につき、2/17(水)午後にオンラインにて実施概要・参加要項・スポンサー要項などについてご案内する開催発表会を行います。当日は、イノチャレ企画委員長である慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 白坂成功教授による講演もございます。参加をご検討の方、および取材をご希望の方もご参加くださいますようご案内申し上げます。
https://www.iot-innovation-challenge.biz/2021-kickoff



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000230777&id=bodyimage1


【開催概要】
DXに向けて重要となる人材の育成を、教育プログラム・ビジネス企画コンテストを通じて行います。教育プログラムでは豊富なセミナー・ワークショップでの知識・手法の獲得を行い、コンテストにて参加者自ら企画・立案することで実践的な育成の場となっています。
※JASAは、2015年よりビジネス企画立案をメインとした人材育成に取り組んでいます。
2015-2017:組込みIoTハッカソン
2018-2020:IoTイノベーションチャレンジ
2021- :DXイノベーションチャレンジ

●経営トップと現場サイドの両翼からDX推進へ
参加者が自社に戻って価値創造型ビジネスを創出する牽引者となることを目標に、そうした人材を組織的にサポートし、活躍できる場を持てるよう経営トップに方へのセミナーも実施します。

●全プログラムオンライン
全国からこれまで以上に多様な背景を持つチームの参加を促すことを目的に、参加者及び経営者が受講する講義(※)、ワークショップ、またプレゼンテーション審査や決勝大会すべてオンラインにて実施いたします。
※参加者のペースとスタイルで時間や場所を選ばず学べる動画コンテンツ

▼スケジュール

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000230777&id=bodyimage2


【2/17(水)オンライン開催発表会】
・日時:2021年2月17日(水) 13:00~14:25
・実施:オンライン(Zoom)
・対象:メディア各社、コンテストへの参加を検討される方、協賛をご検討の方
・定員:100名
・参加費:無料
・申込: https://forms.gle/CrnhAmRkrZpXGHUL9
※申込期日:2月16日(火)  17:00

アジェンダ:
13:05~13:15 主催より挨拶

渡辺博之
一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)理事、ET事業本部長/株式会社エクスモーション 代表取締役
横浜国立大学卒業後、メーカー勤務を経て、1996年より組込み分野におけるオブジェクト指向技術の導入支援に従事。コンサルタントとしてFA装置や自動車、デジタル家電など多くの分野において現場支援や人材育成を手掛ける。 2008年9月に(株)エクスモーションを設立し現在に至る。ETロボコンでは、創設時より本部審査委員長として活動。
他に、UMTP組込みモデリング部会主査、派生開発推進協議会代表。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000230777&id=bodyimage3


13:15~13:55 講演

白坂成功
慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 博士
1994年3月、東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学修士課程修了。三菱電機にて15年間、宇宙開発に従事。「おりひめ・ひこぼし」プロジェクト後、「こうのとり」の開発に従事。途中、ドイツの衛星開発企業に駐在し、欧州宇宙機関向けの開発を実施。帰国後は、「みちびき」プロジェクトの立ち上げをおこなう。2004年度より慶應義塾大学にてシステムエンジニアリングの教鞭を取り、2011年より現職。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000230777&id=bodyimage4


13:55~14:10 参加要項のご案内、協賛募集など
14:10~14:25 質疑応答

【申込リンク】 https://forms.gle/CrnhAmRkrZpXGHUL9
※申込期日:2月16日(火) 17:00

◆本リリースに関するお問い合わせ先
JASAイノベーションチャレンジ事務局(株式会社アフレル内)櫻井、西村
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-7-9 日本橋茅場町プレイス7F (株)アフレル内
TEL/FAX:03-6661-9251   Email:info@iot-innovation-challenge.net



配信元企業:一般社団法人 組込みシステム技術協会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング