1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

マイ茶畑から始まるグッドなサイクル。耕作放棄地を活用した茶畑オーナー制の参加体験型プロジェクトがメンバー募集を開始!!

DreamNews / 2021年3月30日 14時0分

写真

合同会社 Farm to SMILE (本社:京都府木津川市)は、カモメ・ラボ(本社:大阪市大正区)との共同プロジェクトとして、耕作放棄地を有効利用しながら、生産と消費のグッドなサイクルを提案する「ティーパーティ・ムーブメント」プロジェクトのメンバー募集を開始しました。

ティーパーティ・ムーブメントは、誰もがオーナーとなって気軽に「マイ茶畑」を持ちながら、生産者やお茶のことを楽しく知ることができる、体験型のプロジェクト。

また、オーナー様より募った資金を耕作放棄地(予定地)の借り入れや、地元生産者への運営委託を行う仕組みを採用することで、地域に向けて新しい仕事やコミュニティの創出を目指していきます。

顔が見える関わり合いの中で、地域と都会、生産者と消費者、そしてそこに集まるいろいろな人や情報が混ざり合うことは、分断された環境を1つに繋いで、きっとあたらしい相乗効果を生み出していくだろうと考えています。

募集期間は2021年3月12日(金)~4月30日(金)まで。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000233883&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000233883&id=bodyimage2


マイ茶畑について

このプロジェクトの舞台となる茶畑は、宇治茶最高の産地呼ばれ、京都で唯一の村となる「南山城村」にあります。そしてオーナーになっていただくのは、豊かな環境と土の力で育った有機自然栽培の茶畑。化学肥料等は一切使わずに、多少の有機肥料だけで育成しています。

茶畑区画のお茶の木には、それぞれのオーナー様の茶畑ネームを取付けさせていただいたうえで、地域の茶農家さんと一緒になって、収穫の日まで大切に管理させていただきます。


お届けするお茶について
1区画あたりおおよそ10m2のマイ茶畑を所有するオーナー「パーティメンバー」になることができます。
マイ茶畑を持つと、シーズン毎の3回に分けて収穫したてのお茶が届きます。
1区画あたりのお茶の種類と数量は下記を参考ください。

-------------------------------------------------

マイ茶畑(1区画) ¥16,200円 / 年間

※消費税込みの料金となります。
※送料は別途/全国一律3,600円(3回分)となります。
※おひとり様何区画でもお申込みいただけます。
-------------------------------------------------

[ 1回目の収穫 5月中旬頃/お届け 6月下旬頃 ]
春摘み1番茶/煎茶600g/約198杯分/定価9,720円(税込み)相当
[ 2回目の収穫 6月中旬頃/お届け 9月上旬頃 ]
春摘み2番茶/焙じ茶1kg/約330杯分/定価8,640円(税込み)相当
[ 3回目の収穫 10月中旬頃/お届け 12月上旬頃 ]
秋冬摘み番茶/焙じ茶1kg/約330杯分/定価8,640円(税込み)相当
※小分けオプションもご用意しております。


茶刈り収穫体験や工場見学にも参加しよう

お茶刈りのシーズンには、茶葉の収穫体験や工場見学を定期的に開催いたします。自分の茶畑からお茶が生まれる瞬間に立ち会ってみませんか?
また、茶畑でのお茶会ピクニックやパーティメンバー同士が交流できるイベントなども随時開催していく予定でおります。茶会仲間をたくさん作ってつくって楽しいTEA LIFEを過ごしてください。


特設WEBサイト

https://www.farmtosmile.jp/tpm2021


本件に関する報道関係のお問い合わせ先

合同会社 FARM to SMILE 広報担当/堀池
電話:090-9115-5844  Email:farmtosmile@gmail.com



配信元企業:合同会社FARM to SMILE
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング