1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【FRONTIER】NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti搭載デスクトップパソコン 3機種を発売

DreamNews / 2021年6月4日 10時0分

写真

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、オリジナルBTOパソコンブランド「FRONTIER」から、NVIDIA GeForce RTX 3080 Tiを搭載したデスクトップパソコンの販売を2021年6月3日(木)22時より開始いたします。

■製品の概要
このたび販売を開始する製品は、NVIDIA GeForce RTX 30シリーズの新製品、「GeForce RTX 3080 Ti」を搭載したデスクトップパソコンです。
インテル Coreプロセッサー、AMD Ryzen プロセッサーを搭載したモデルを合計3機種ご用意しました。BTOによるカスタマイズでメモリ、 ストレージ、 Officeソフトなどをお好みに合わせて自由にお選びいただけます。ご予算や用途に合わせて、ぜひお好みの1台をお選びください。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2021年6月3日(木)22時より販売を開始しました。

▼NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti搭載デスクトップパソコンはこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/e/ej-80ti/?adid=pre&mn=g2021060301&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-2106030101

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000237758&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000237758&id=bodyimage2

■製品の特長
<NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti>
NVIDIA社がこの度発表したGeForce RTX 3080 Tiは、8nmプロセスAmpereアーキテクチャを採用した最新のグラフィックスカードです。CUDAコア数も10240基と最上位のRTX 3090と肉薄しており、VRAMにはGDDR6X 12GBメモリの採用で、高負荷・高解像度のデータ処理もスムーズに行うことが可能です。
インターフェースはPCI Express Gen4.0で8K/60FPS表示可能なHDMI2.1にも対応しています。前世代フラッグシップRTX 2080Tiと比較して約1.5倍ものグラフィックパフォーマンスの向上により、クリエイティブな作業での高い生産性やゲームの優位性を引き出す事ができます。

<インテル第11世代Coreプロセッサー搭載>
インテル第11世代Coreプロセッサー(開発コード:Rocket Lake-S)は14nmプロセスで製造されたIntel社の最新プロセッサーで、CPUアーキテクチャの基本設計を刷新し、新たに「Cypress Cove」アーキテクチャを導入しました。シングルスレッド性能の向上により、特にシングルコア性能が重要なゲームのパフォーマンスが向上します。最上位のCore i9-11900Kは、8コア16スレッドで動作し、インテル Thermal Velocity Boostで最大周波数5.3GHzまで実現可能です。内蔵しているPCI ExpressコントローラはPCI Express 4.0に対応しており、最新のグラフィックスカードやNVMe SSDの性能を最大限発揮することで、最新のゲームにとどまらず負荷の大きいクリエイティブな作業にも快適に動作します。

<AMD Ryzen 5000 シリーズプロセッサー搭載>
AMDの7nmテクノロジーのCPUマイクロアーキテクチャー「Zen 3」を採用。シングルスレッド性能の向上により、よりゲームに最適なプロセッサーとなっています。また、Core Complexも8コアに増えた事で、L3キャッシュへのアクセスも強化され、コア間通信の更なる低レイテンシ化を実現しています。「Zen 2」に引き続き、PCI Express 4.0にも対応しております。ゲーマーのみならず、様々なコンテンツ制作のクリエイターなどハイスペックな性能が求められる環境にも十分に対応することが可能です。

<白と黒からカラーが選べるスタイリッシュなタワーケース>
前面と背面に大型ファンを搭載し、裏面配線と電源を区分け配置することでエアフローを妨げずより効率的な熱排気が可能なタワーケース≪GBシリーズ≫と≪GHシリーズ≫を採用しました。どちらもお好みでケースの色をお選びいただけます。
[GBシリーズ:幅:約239mm x 高さ:約510mm x 奥行:約513mm]
[GHシリーズ:幅:約200mm x 高さ:約465mm x 奥行:約470mm]



配信元企業:インバースネット株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング