1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

文科省の小学校英語教育における学習評価の提示を受け全面改訂 「小学校英語 はじめる教科書 改訂版」を8月25日より発売 ~聖学院大学 小川氏・東氏が再度タッグを組み、上智大学名誉教授 吉田氏が監修~

DreamNews / 2021年7月15日 14時0分

写真

英語教育42年の株式会社mpi松香フォニックス(創立:1979年、代表者:竹村千栄子、以下mpi)は、2017年に刊行した小学校英語指導者必携の教科書の改訂版「小学校英語 はじめる教科書 改訂版 外国語科・外国語活動指導者養成のために -コア・カリキュラムに沿って- 」を2021年8月25日に発売いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000240388&id=bodyimage1

2017年に前著を刊行し、教育学部を持つ大学の指定図書として広く採用され、また現役の小学校教員に支持され発行部数は約3万部に及びました。この度、2020年に文科省から提示された小学校英語教育における学習評価やその他の最新情報を全面的に反映させた「小学校英語 はじめる教科書 改訂版」を2021年8月25日に発売いたします。
「小学校英語 はじめる教科書 改訂版」は、小・中学校で30年以上の指導経験をもつ小川隆夫氏と教員研修に長年携わってきた東仁美氏が再びタッグを組み執筆。監修に今回も上智大学名誉教授 吉田研作氏を迎えた本書は、両著者がこれまでの聖学院大学での指導の経験を生かし、外国語活動と外国語科の魅力を平易な表現を使って指導法や教材活用法を通し紹介しています。大学の授業で活用しやすいように15章立てになっていて、J-SHINEの定める共通カリキュラムにも完全対応しています。
第一部「外国語の指導法」および第二部「外国語に関する専門的事項」では、外国語が教科となった小学校5・6年生をどのように指導したらよいか、基本的な理論から専門的な知識までを分かりやすくまとめたほか、第三部「外国語活動の指導法」では、小学校3・4年生における外国語活動の指導法から、mpiの教材を使った具体的な活動の実践方法までを紹介しています。
なお、本書では両著者が厳選した33のmpi他の小学校英語向け教材を二次元バーコード(QRコード)を読み取ることで音声や動画を視聴することができます。大学の授業ではもちろん、学生が教育実習先でも音源を使用することが可能です。
さらに、児童への効果的な指示の出し方、声掛けの方法、ティーム・ティーチングでのやり取りなどの具体例を多数掲載しているので、学級担任やJTEの方にも参考にしていただける内容となっています。

また本書の発売を記念して、2021年9月25日に小川氏、東氏、吉田氏による出版記念講演会の開催を予定しています。
【本書の概要】
タイトル:「小学校英語 はじめる教科書 改訂版 外国語科・外国語活動指導者養成のために - コア・カリキュラムに沿って -」
対象:大学で小学校外国語指導法及び外国語に関する専門的事項を担当する教員、
学生、現職教員、J-SHINEの講座受講生など
著者:聖学院大学 人文学部児童学科 特任教授 小川 隆夫
聖学院大学 人文学部欧米文化学科 教授 東 仁美
監修:上智大学 名誉教授・日本英語検定協会会長 吉田 研作
形態:B5版 204頁
価格:2,420円(税込)
発売日:2021年8月25日発売予定

本書のご予約はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4896437829

<参考資料>
■著者プロフィール:
聖学院大学 人文学部児童学科 特任教授 小川 隆夫
獨協大学外国語学部英語学科卒業。立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科修士課程修了。埼玉県内の小中学校にて30年以上勤務し、数々の英語教育を実践した後、英国立リーズベケット大学大学院に留学。現在、聖学院大学の小学校教員養成課程で学生指導にあたる。

聖学院大学 人文学部欧米文化学科 教授 東 仁美
北九州大学外国語学部米英学科卒業。テンプル大学大学院 教育学研究科英語教授法専攻修士課程修了。2003年より品川区での教員研修を担当するなど、教員指導の豊富な経験を持つ。現在、小川氏とともに聖学院大学の小学校教員養成課程で学生指導にあたるほか、J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会)理事・トレーナー検定委員を兼任している。

■監修者プロフィール:
上智大学 名誉教授・日本英語検定協会会長 吉田 研作
上智大学外国語学部英語学科卒業。同大学大学院言語学専攻修士課程修了。ミシガン大学大学院博士課程修了。現在、上智大学名誉教授、日本英語検定協会会長を務める。英語教育、バイリンガリズム、異文化間コミュニケーション教育の第一人者。文科省などの外国語教育に関する各委員会にも携わり、英語が使える日本人の育成に関する研究、活動を行っている。

■mpi松香フォニックスについて
1979年、日本で初めてフォニックスを導入した松香洋子により創設されました。創設以来、英語教室の実践の現場から生まれたコミュニケーションのための英語を教える指導法=mpiメソッドの普及と英語教材の出版、指導者養成セミナーを実施しています。また民間や公立の英語の先生の研修も行っています。1993年より小学校英語サポート事業を展開。2006年には小学校英語サポート事業支援校2000校を突破するなど、全国の小学校教育現場で多数の研修や教材の普及に努めています。2020年にはJICAのウズベキスタン教育格差是正プロジェクトに参画し、教育の側面でSDGs推進に貢献しています。2019年よりKDDIグループの一員です。
本社:〒151-0053 渋谷区代々木2-16-2 第2甲田ビル2F
代表者:代表取締役 竹村千栄子
設立:1979年7月1日
資本金:5000万円
FAX:03-5302-1652
URL: https://www.mpi-j.co.jp/
事業内容:英語教材開発・出版・販売、英会話教室運営、英語指導者研修・養成、小学校英語サポート事業、WE CAN!日本総代理店





配信元企業:株式会社mpi松香フォニックス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング