1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大学受験予備校の四谷学院、9月1日に2学期開講! 個別相談会も実施中

DreamNews / 2021年8月20日 18時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000242423&id=bodyimage1

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の四谷学院(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)は、2021年9月から大学受験対策コースの2学期を開講します。

四谷学院2学期 コース入学受付中
2021年9月1日(水)開講!
初回の授業に間に合う手続き最終日:2021年8月29日(日)

▼四谷学院の2学期コース入学
https://www.yotsuyagakuin.com/shortcourse/term2/

高3生でこれから本格的に受験勉強を始める方も、学校行事や部活を充実させながら成績をアップさせたい高1・2生も、スパートをかけたい高卒生も、スタートするなら今がチャンスです!

〇クラス授業にスムーズに合流
新しく始まる2学期から参加することで、すんなり授業に入っていくことができます。さらに学力診断テストによって、科目別に自分にぴったりなレベルの授業が受けられるから、無理なく理解できます。
〇55段階個別指導で得点力をアップ
今年の受験を目指す人にとっても、中学レベルから東大合格レベルまでを網羅している55段階は強力な武器になります。苦手科目に取り組めば、1対1の指導でどこでつまづいているかがわかり、一気に得点力を底上げすることができます。

〇快適な自習室
四谷学院の自習室は、365日、毎日開室しており、受講中は自由に利用できます。(※休刊日を除く。また、校舎、曜日により開室時間は異なります。)管理も徹底しており、受験直前期にも席取り競争をする必要がなく、勉強に集中できます。

▼四谷学院の2学期コース入学
https://www.yotsuyagakuin.com/shortcourse/term2/

■コロナ禍でも変わらないものは?
新型コロナウイルスの感染拡大により、学校のオンライン化が急速に進んでいます。
私たち四谷学院は、映像教材やオンライン指導を活用したとしても、対話による指導には徹底的にこだわります。対話指導なしに、これからの社会で求められる考える力や表現する力を磨いていくことはできません。
生徒一人ひとりの顔や志望校を把握した授業、55段階個別指導での1対1の学習指導、受験コンサルタントによる進路指導、受付での温かい感情交流など。
生徒の感動を一緒に分かち合う一人でいたい。ここにこそ、四谷学院の教育の根本があります。

□全校舎にて個別相談会を実施
四谷学院のシステムやコース入学についてわかりやすく説明しています。各校舎にて説明会予約を受付中。お友達と一緒の参加も可能です。

■会社概要
社名  : ブレーンバンク株式会社
所在地 : 東京都新宿区四谷1-10 四谷学院ビル
代表者 : 代表取締役 植野 治彦
設立  : 1974年8月
資本金 : 1,000万円
売上高 : 180億円(2019年3月期)
事業内容: 大学受験予備校・個別指導塾・通信講座開発 他
URL   : https://www.yotsuyagakuin.com/






配信元企業:ブレーンバンク株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング