1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

AKAI PROFESSIONALより新たな音楽制作ソリューションとして新製品MPC STUDIO を発表

DreamNews / 2021年9月22日 11時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000244372&id=bodyimage1

MPCのラインナップに新たに加わるMPC STUDIOは現代の音楽クリエイターにハイクラスな音楽制作とレコーディングシステムを提供します。


カンバーランド、RI アメリカ (2021年9月22日) - パフォーマー、プロデューサー向け電子楽器ブランドの Akai Professionalより最新の音楽制作システム、MPC Studioを発表します。

MPC Studioは音楽制作のプロセスにおいて、その直感的な操作によりこれまで以上の高いレベルでの制作を可能にします。 Mac/PCに対応するDAWソフトウェア「MPC2デスクトップソフトウェア」との組み合わせは、第一線で活躍するビートメーカーと音楽プロデューサーに向けトータルな制作パッケージを提供します。

MPC のパフォーマンスとコントロール
RGB バックライトLEDを搭載した16個のフルサイズ・パッドは、ベロシティー、アフタータッチに対応。パフォーマンスを最適化し、ベロシティーとパッドのグルーピングの正確なビジュアルフィードバックと共に、高い精度でパターン、ノート、コードなどを入力することができます。新たに搭載されたタッチストリップは弦楽器やギターへのアーティキュレーションの追加やシンセサイザーのモジュレーションやピッチベンドの追加、ハイハット、スネア、エフェクトなどのノートリピート制御など新たな表現を実現し、パフォーマンスや楽曲制作の強力なツールとなります。フルカラーLCDは、トラック名、プラグイン音源プリセットをスクロールし、カテゴリをブラウズ、エフェクト・パラメータの表示、またはサンプルのトリムやチョップをする際にユーザーが必要とする情報を視覚的にフィードバックします。コントローラに目を向け、音に集中することで作業をより効率的にします。さらに、専用のMPCトランスポートコントロールとロケートボタンによる操作は作業効率を大幅に改善します。

MPCソフトウェアの統合とインスピレーション
Mac /PC に対応する MPC2 ソフトウェアはMPC Studioシステムの中心となるソフトウェアです。ワークフローと機能はMPCを継承したもので、正確なオーディオサンプリング、タイトなMPCのグルーヴ、スイングとクオンタイズ、信頼のおけるMIDIシーケンシングと アレンジ機能を使用することができます。また、任意DAW上でVSTプラグインとして起動することができ、楽曲制作の可能性が広がります。

MPCのプラグイン・インストゥルメントは様々なサウンドとテクスチャを幅広くカバーした8個のプラグイン・インストゥルメント・エンジンを備えたコレクションを収録。AIR Hype プラグインシンセサイザーは、アンビエントピアノ、プラック・ストリングス、壮大なパッド、鋭いシンセ音など、1500以上の上質なプリセットを備えています。これらのシンセは、あらゆるジャンル、音色に対応するプラグイン・インストゥルメントです。Hypeと並び精緻につくられたハードウェアエミュレーションとしてAIR Mellotron、Solina、WayOutWare Odysseyが収録されています。これらのプラグインは忠実なエミュレーションがされながらも、近代的なGUIとコントロールで象徴的なシンセとキー ボードの音を再現します。

AIR Vocal Insert Effectsプラグインスイートはハイクオリティーなボーカルの録音、編集、ミックスを可能にします。このコレクションには強力な自動ボーカルピッチ補正ツールであるVocal Tunerや、Vocal Doubler、簡単に4声のボーカルレイヤー/ハーモニーを作り出すVocal Harmonizerを備えています。さらに、AIR Half Speed、Stutter、Granulatorなどの幅広いインサートエフェクトプラグインが含まれており、あらゆる楽曲に魅力的なドロップ、ビルドを作り出すことができます。これらのエフェクトはタッチストリップコントローラでの操作も可能です。

MPC Studioの機能
● Mac/PC対応DAW MPC2とハードウェアを備えたMPCシステム
● 16個のベロシティー/アフタータッチ対応RGB MPCパッド
● ダイナミックな表現を実現するタッチストリップ
● 必要な情報を表示する鮮やかなカラーLCDスクリーン
● クオンタイズ、ノートリピート、16レベルなどの象徴的なMPCワークフロー
● Vocal Effects Suite、MPCプラグイン・インストゥルメント、およびAIR Music Techのプラグインを100個以上搭載したMPC 2ソフトウェア

MPC Studioは、2021年9月30日(木)にオープンプライス(想定売価税込29,800円)で発売予定です。

MPC Studioの詳細については、akaipro.com を参照してください。


Akai Professionalとは
Akai Professional は世界で最も影響力のある音楽制作のブランドで、表現力を高めるツールなど音楽制作者に向け創造的な技術開発を行っています。 また、プロデューサーやパフォーマーにインスピレーションを与えまったく新しいジャンルの音楽を生み出した伝説的なMPCを開発したことでも知られています。 AKAI Professionalは、inMusic が擁するブランドのひとつです。



配信元企業:inMusic Japan株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング