1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

幹線ネットワーク可視化システムの運用開始 ―ラストワンマイル事業に拍車―

DreamNews / 2021年10月12日 11時30分

写真

SBSリコーロジスティクス株式会社(社長:若松勝久、本社:東京都墨田区)は、株式会社モノフル(社長:藤岡洋介、本社:東京都港区、以下「モノフル」)の幹線ネットワーク可視化システム「積載ナビ」開発に協力し、本日、首都圏地区で同システムの本格的な運用を開始したことをお知らせします。
                        ◆
当社は、ラストワンマイル事業の拡充に向け、幹線ネットワークの再構築に取り組んでいますが、工場や大規模配送拠点から最終配送拠点までの大量輸送を行う幹線輸送は、各エリアや事業ごとに配車業務が完結し、隣接エリアや他事業の配車内容が不透明で全体最適化が難しい領域とされています。その課題解決の手段として、情報の可視化に着目し、本事業構想に合致したモノフルと「積載ナビ」を誕生させました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245739&id=bodyimage1

「積載ナビ」は、幹線の計画情報(拠点情報、運行便・運行契約表、計画積載量)と実績情報(経由地、実績積載量、作業時刻)の記録、運行ルートのマッピング等の可視化により、配送効率の改善や共同配送化へつなげるツールです。モノフルの物流ソリューション開発に関する構築ノウハウとファーストユーザーである当社の3PL事業者としての知見を融合し、機能改善を重ね、より汎用性の高いツールとしてモノフルからパッケージサービスとして提供されます。
今後、SBSリコーロジスティクスでは、「積載ナビ」を全国に導入し、幹線の積載効率を改善していきます。更には本活動のベストパートナーであるモノフルと協働し、当社内に留まらず、SBSグループ全体での共同配送化、共同プラットフォーム化にまで発展させ、全体最適のラストワンマイル事業に貢献して参ります。

【積載ナビに関する詳しいお問い合わせ】
株式会社モノフル/積載ナビ専用問い合わせフォーム
https://share.hsforms.com/1nacJ3x1_QDmSj8KN0vxypA347lj

                                         以  上

■ご参考
<株式会社モノフル 概要>
本社住所:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター34階
代表者:代表取締役社長 藤岡 洋介
設立:2017年11月
事業内容:物流ソリューションの開発・提供、出資
URL: https://monoful.co.jp/

<SBSリコーロジスティクス株式会社 概要>(2020年12月期時点)
本社住所:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長執行役員 若松 勝久
設立:1964年2月
親会社:SBSホールディングス株式会社(持株比率66.6%)
資本金:4億48百万円
売上高:719億円(連結)
従業員数:3,619名(連結)
関連会社:SBS三愛ロジスティクス(株)、(株)ジャス、
RICOH LOGISTICS Corp.[USA]、RICOH INTERNATIONAL LOGISTICS(H.K) Ltd.[香港]、
理光国際貨運代理(深圳)有限公司[中国]、SBS Logistics (Thailand) Co., Ltd.[タイ]、
SBS Vietnam Co., Ltd.[ベトナム]
事業内容:精密機器メーカーの物流企業として創業以来、グローバルロジスティクス企業として発展。調達・生産・販売・回収リサイクル・包装設計・国際物流と、全領域の物流をワンストップで提供しています。IT・LT(Logistics Technology)を融合させ、安心・安全・確実な物流サービスでお客様の信頼にお応えします。
URL: https://www.sbs-ricohlogistics.co.jp/

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSリコーロジスティクス株式会社
経営企画本部 コーポレートセンター 総務部
TEL:03-4214-5500/e-mail: SGID00000049@rlsc.sbs-group.co.jp
※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更することがございますので、あらかじめご了承ください。





配信元企業:SBSホールディングス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング