1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

いいのわたる選手、100マイルレース「LAKE BIWA 100」で2位 海外レースと肩を並べるハイレベルなコース

DreamNews / 2021年10月14日 18時0分

写真

株式会社ルーセント(本社:千葉県柏市、代表取締役社長:中野吉広)が応援しているウルトラランナー・いいのわたる選手が10月1日から3日にかけて開催された100マイルレース「LAKE BIWA 100」(ルーセント協賛)に参加。167kmを27時間59分で走り抜け、100人中2位でゴールしました。

「4位以内を目指したい」と事前インタビューで述べていたいいの選手ですが、スタート直後に転倒して右手を負傷してしまいます。さらにレース途中で再び転倒して四肢を負傷してしまいましたが、脚力は衰えることなく3位を堅持。さらにゴール直前のエイドで2位に順位を上げ、そのままゴールしました。

いいの選手は「サポートスタッフのみなさんのおかげで頑張れました。ありがとうございました」と話しました。

「LAKE BIWA 100」は、トレイルランナー・丹羽薫選手がプロデュースした100マイルレース。三重県菰野町の朝明渓谷をスタートして、滋賀県大津市の比良レークハウスを目指すコースは、距離167km、累積標高9,580mD+。琵琶湖南部を周りながら関西屈指の山岳エリア(鈴鹿山脈、比良山地等)のテクニカルで美しい稜線を縦走する、海外の本格的な山岳100マイルレースと肩を並べるハイレベルなコースです。

ルーセントは、いいの選手が着用した大人向けスポーツウェアブランド「LUC+」のウェアの提供や写真撮影のほか、グループ会社の明日香食品株式会社(明日香野)とともに協賛企業として、スタッフが大会エイド運営やランナーの荷物運搬などサポート要員として参加しました。ルーセントが掲げているスローガン【スポーツコミュニティを通して日本中の人々の元気を応援します。】の通り、この大会に参加するみなさんを応援し、トレイルランやランニングがますます盛り上がっていくために、微力ながら協力させていただきました。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000245934&id=bodyimage1

<いいの選手の記録>
場所 距離 到着日時 経過時間
S 朝明渓谷有料駐車場 0km  10/1 9:00:00(0:00:00)
A1 安楽峠 24.1km  10/1 13:40:15(4:40:15)
A2 鈴鹿峠 29.6km 10/1 14:58:23(5:58:23)
A3 余野公園 41.8km  10/1 17:41:47(8:41:47)
A4 紫香楽宮跡駅 67.2km 10/1 20:59:55(11:59:55)
A5 田上枝公園 88.8km 10/2 0:03:30(15:03:30)
W1 小関峠 107.4km  10/2 3:21:29(18:21:29)
A6 北白川公園 115.9km 10/2 4:58:16(19:58:16)
A7 還来神社 138.5km  10/2 9:24:50(24:24:50)
G 比良レークハウス 156.9km  10/2 12:59:00(27:59:00)

※GPS上の距離には誤差が含まれます。
詳しくは、「LAKE BIWA 100」公式サイトの「リザルト」でご確認ください。

「LAKE BIWA 100」
公式サイト  https://lakebiwa100.com/
公式Instagram  https://www.instagram.com/lakebiwa100/
公式Facebook  https://www.facebook.com/lakebiwa100/

<飯野航(いいのわたる)プロフィール>
世界を舞台に極限の長距離走への挑戦を続けるウルトラランナー。走り始めたのは社会人からという異色のランナー。自動車設計技師としてドイツ駐在中に本格的にトレーニングを始め、自然豊かな環境で走る悦びを感じてプロアスリートの道へ進む。海外のウルトラ系レースを中心に輝かしい実績を残し、幾度もの世界一を経験。多くのメディアからの注目を集める日本を代表するアスリート。
オフィシャルInstagram  https://www.instagram.com/wataruiino_official/
オフィシャルFacebook  https://www.facebook.com/wataruiino.official

【主な実績】
2016年『ナミビア砂漠レース』(250km・ナミビア) 1位
2017年『エベレストマラソン』(65km・ネパール) 7位
2018年『ゴビ マーチ』(242km・モンゴル) 2位
2020年『UTMB for the Planet Virtual170』 1位
2020年『東海道自然歩道1100km』FKT(史上最速記録)達成 16日17時間27分
2021年『本州縦断フットレース 下関~青森1550km』FKT達成 13日23時間42分
2021年『LAKE BIWA 100』(167km・滋賀)2位
【メディア出演】
NHK『グレートレース』、『グッと!スポーツ』 雑誌・新聞他多数

<会社概要>
会社名:株式会社ルーセント
所在地:〒277-0872 千葉県柏市十余二348番地
代表者:代表取締役社長 中野吉広

ソフトテニス黎明期より130年間、国内シェアNO.1のソフトテニスボール「アカエム」をはじめ、各種スポーツ用品を提供しています。また、スポーツウェアの「LUCENT」「LUC+」の製造・販売や、全国でテニスクラブやランニングステーションなどのスポーツ施設の運営も手掛けています。【スポーツコミュニティを通して日本中の人々の元気を応援します。】のスローガンを掲げ、いいのわたる選手をはじめとするアスリートや、さまざまなスポーツシーンを応援しています。

URL: https://lucent-sports.com/
事業内容:オリジナルブランド「ルーセント」「アカエム」の製造・販売、スポーツ用品・用具の販売、スポーツ施設工事、テニスクラブの再生運営

<本リリースのお問い合わせ先>
株式会社ルーセント(担当:中村)
info-post@lucent-corp.com

#いいのわたる #トレイルラン #ウルトラトレイル #ルーセント #LAKEBIWA100



配信元企業:株式会社ルーセント
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング