1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ジンコソーラーはRE 100中期目標を繰り上げ達成

DreamNews / 2021年10月28日 10時0分

2021年10月21日、ジンコソーラー副総裁の銭晶は第二回「一帯一路」エネルギー部長会議に出席した際には、「9月30日まで、ジンコソーラーの工場は、2021年1-9月の間、全体の再生可能エネルギーの発電比率は34.41%に達して、2020 年までに再エネ30%という目標を超過達成しました。その中で、楽山工場は或いは率先して再エネ100%の利用率を実現します。」と指摘した。

以下はジンコソーラー「RE100実現計画」中期目標を前倒した具体的な手順である。

Step 1:「RE100」ーー事業を行う上で必要とされる電力を100%再生可能エネルギーで調達すること
全年で再エネ100%利用について、まずは地元の再生可能エネルギーを使う。次は、自社の建築の屋上に太陽光発電設備を設置する。三つはグリーンパワー、中国認証排出削減量(China Certified Emission Reduction,CCER)などを購入する。

Step 2:排出削減
生産技術による天然ガスの排出量が少なくさせる。ジンコソーラーは1 SO 50001エネルギー管理システムを開発することによって、エネルギーの利用効率とエネルギー消費性能を向上させ、温室効果ガスの排出削減を目指す。上饒、海寧、楽山基地はすでに完成した、義烏、滁州基地は今設立中である。ジンコソーラーは輸送管理システムを改善し、低炭素な輸送方式を優先的に使用する。

Step 3:「EP100」ーー事業のエネルギー効率を倍増すること
ジンコソーラーの生産拠点のビルと工場を対象として、エネルギー使用量とエネルギー効率について系統的な分析を行い、省エネ技術の改造による省エネ効果を高める。現在まで上饒、海寧はすでにグリーン工場認証を通過した。時代遅れの古いシステム(加熱システム、冷却・冷凍システム、照明制御システムなど)を新しいシステムに切り替える。

Step 4:製品カーボンフットプリント
ジンコソーラー182mm太陽光パネルは初めてTUVが発行したカーボンフットプリント(CFP)認証を取得した。技術進歩、効率とエネルギー密度の向上により、N型TOPCon太陽電池の効率は25.4%に達し、品質保証期間を25年から30年に延ばす。210mm太陽光パネルに比べ、182mm製品はフレーム、架台用のアルミニウム材と鋼材の量を減らす。

Step 5:環境に配慮したサプライチェーン
サプライチェーンに持続可能発展を埋め込み、製品設計、工場レイアウトから購買と物流までのグリーンな対策を考える。パートナーが再生可能エネルギーを使うことを励まし、ジンコソーラー製品の全ライフサイクルを考慮したグリーン管理を実現する。

2019年に、RE100に加盟して世界で初めてとなる太陽光パネルメーカーとしては、ジンコソーラーはすべての製造工場や事業所において、2025年までに100%を再エネで賄う計画を公表した。ジンコソーラーは率先して2030年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」を表明した太陽光発電企業である。

-------------------------------------------------------------------------------
ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について:
ジンコソーラー(NYSE: JKS)は太陽光発電産業のグローバルリーダーです。ジンコソーラーは中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他の諸国地域にあるさまざまな公益、商業、居住区顧客基盤に対し、自社ソーラー製品を供給し、自社ソリューションとサービスを提供、販売。2021年6月30日において、ジンコソーラーのシリコンウェーハの生産能力が約27GW、太陽電池が12GW、太陽光発電モジュールが31GW となりました。

ジンコソーラーは世界で7ヶ所の生産拠点があり、日本(2)、韓国、ベトナム、インド、トルコ、ドイツ、イタリア、スイス、アメリカ、メキシコ、ブラジル、チリ、オーストラリア15の海外子会社を持ち、販売チームは中国、イギリス、フランス、スペイン、ブルガリア、ギリシャ、ウクライナ、ヨルダン、ウジアラビア、チュニジア、モロッコ、ケニア、南アフリカ、コスタリカ、コロンビア、パナマ、カザフスタン、マレーシア、ミャンマー、スリランカ、タイ、タイ、ポーランドとアルゼンチンとに広がって、従業員が1万5,000人以上を雇用している。

〒104-0031東京都中央区京橋二丁目2番1号京橋エドグラン9階
代表電話:03-6262-6009
FAX: 03-6262-3339
ホームページ: http://www.jinkosolar.com






配信元企業:Jinko Solar株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング