1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「第1回セールスドライバー接客マナーコンテスト」開催 -新たな組織風土を創り、セールスドライバーの接客スキル向上を目指します-

DreamNews / 2021年12月8日 18時0分

写真

SBS即配サポート株式会社(代表取締役:鎌田正彦、本社:東京都江東区)は11月29日、東京都江東区のティアラこうとうで「第1回セールスドライバー接客マナーコンテスト」を開催しましたのでお知らせいたします。
                         ◆
当社の即配事業は関東1都3県を配送網に、軽トラックを利用した混載・共同配送による即日配達サービスが強みです。また、同事業は個人宅への配送分野にも進出したことにより顧客接点を持つため、ドライバーの接客マナースキルが非常に重要です。
そこで今般、当社は即配事業に従事するドライバーを対象に、「第1回セールスドライバー接客マナーコンテスト」を開催し、支店営業所の全セールスドライバーの中から代表に選ばれた11名が競技に参加しました。
競技は、(1)「60秒の配達・営業」、(2)「クレーム対応」の2つのプログラムの模擬演技を審査。制限時間内で即配便のセールス、クレームへの対応など、日々の業務で培った接客スキルを競い合いました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000249842&id=bodyimage1

当社は、今後もドライバーの接客マナースキル向上を図る重要なイベントとして、本コンテストを継続開催し、お客様の満足度向上に取り組んでまいります。
                                             以 上
   
■ご参考
<SBS即配サポート株式会社概要>(2021年11月1日現在)
本社:東京都江東区新砂1丁目5番29号
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
設立:1993(平成5)年3月
親会社:SBSホールディングス株式会社(持株比率100%)
資本金:1億円
従業員数:600名
拠点数:82拠点(本社、即配事業部13、AZ事業部58、環境事業部5、
KR事業部6(うち海外1か所)
事業内容:「SBS即配便」と「EC宅配」を主軸としてスポット便やチャーター便など多様な配送サービスを提供する法人専属即配・宅配事業、自社の中間処理工場を保有し廃棄物の収集・運搬、再資源化の処理等で持続可能な循環型社会の実現に挑む「静脈物流」のプロフェッショナル集団として多彩な廃棄物処理サービスを提供する環境事業、小売業向け専用物流センター運営と店舗什器(樹脂・木工)等の製造・メンテナンスや刺繡・スパングル・ラインストーン等アパレル向けの高度な加工サービスを提供するKR事業
URL:企業サイト https://www.sbs-sokuhaisupport.co.jp/
即配便サイト https://www.sbs-sokuhai.com/
環境事業部サイト https://kankyo.sbs-sokuhaisupport.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部 TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。





配信元企業:SBSホールディングス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください