CCA13区監察課」朗読音楽劇のイベントビジュアル公開

映画.com / 2017年7月17日 23時0分

写真

8月6日開催

 [映画.com ニュース] テレビアニメ「ACCA13区監察課」のイベントで、8月6日になかのZERO大ホールで開催される「朗読音楽劇『ACCA13区監察課』 -Piece of Mind-」のビジュアルが公開された。

 「ACCA13区監察課」は、オノ・ナツメ氏が「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載している同名漫画のテレビアニメ化で、今年1月から全12話が放送された。13の自治区に分かれた王国の平和を100年にわたって守り続ける守る巨大組織「ACCA」を中心として描かれる群像劇で、13の区を監視する監察課の副課長であるジーン・オータスが、世界をゆるがす陰謀へと巻き込まれていく。

 同イベントには、ジーン・オータス役の下野紘、ニーノ役の津田健次郎、ロッタ役の悠木碧ほか、メインキャスト陣が登壇し、アニメ全12話の脚本を手がけた鈴木智尋による、アニメ本編の物語を再構築した朗読劇を、生演奏の音楽やライブパフォーマンスとともに披露する。

 午後3時30分開演の昼公演と、午後7時開演の夜公演の2回開催を予定しており、チケットは、ジーン&ニーノ&ロッタと5長官の描き下ろしイラストカード(2枚組み)が付属するプレミアチケットが9800円、一般チケットが7800円(税込み)。7月9日まで、ブルーレイボックスとDVDボックスの第2巻に封入されている申し込み券による先行抽選販売を受け付け中で、12~17日には公式サイト先行販売も行われる。

 また、会場で販売されるイベント公式グッズのラインナップも発表された。キャストコメントほかが掲載される全24ページのA4変形版パンフレットが2500円、イベントビジュアルでキャラクターたちが着用しているものと同デザインの勲章ブローチが1800円、食パンポーチの第2弾・いちごジャムver.が2700円。そのほか、フェイスタオルが2000円、エコバッグが1500円、缶バッジ(全8種のうちランダムで1種)が各400円、アクリルキーホルダー全8種が各800円となっている(いずれも税込み)。販売時間等の詳細は後日公式サイトで告知される。

映画.com

トピックスRSS

ランキング