「ももクロ」佐々木彩夏が「愛踊祭」課題曲「君が好きだと叫びたい」をカバー

映画.com / 2019年5月19日 7時0分

写真

「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏 (C) 愛踊祭 事務局 ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] アイドルユニット「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏が、テレビアニメ「SLAM DUNK」の第1期オープニング主題歌「君が好きだと叫びたい」をカバーすることがわかった。

 「君が好きだと叫びたい」は、ロックバンド「BAAD」が1994年に3rdシングル表題曲としてリリースした楽曲。今回のカバーにあたっては、ヒャダインとしても知られる音楽家の前山田健一が、アイドルソングとしてアレンジを施す。

 同楽曲は、佐々木がアンバサダーを務める、全国の女性アイドルが国民的アニメソングをカバーし、日本一を決めるコンテスト「愛踊祭(あいどるまつり)2019」の敗者復活WEB予選と決勝大会の課題曲となる。参加アイドル各自が、オリジナルの振り付けで「君が好きだと叫びたい」を歌い、パフォーマンスを行う。5月7日午後6時まで、公式サイトで出場アイドルのエントリーを受け付けており、6~8月に全国でエリア代表決定戦(二次審査)、9月7日に東京ドームシティホールで決勝大会が開催される。敗者復活WEB予選の詳細は後日発表。

 なお「愛踊祭2019」エリア代表決定戦課題曲は「ドラえもんのうた」に決定しており、こちらのモデルパフォーマンスは、テレビアニメ「プリパラ」で知られる「i☆Ris」が担当する。アレンジは前山田健一。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング