平野紫耀、“かぐや様”橋本環奈から天然ぶりを暴露される「ところどころ天才的」

映画.com / 2019年8月7日 19時55分

写真

 [映画.com ニュース] テレビアニメ化もされた赤坂アカ氏の人気ラブコメ漫画を実写映画化した「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」の完成披露試写会が8月7日、都内で行われ、「King & Prince」の平野紫耀と橋本環奈、共演する佐野勇斗、池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、ゆうたろう、河合勇人監督(「俺物語!!」「ニセコイ」)が出席した。

 エリート高校を舞台に、生徒会会長の白銀御行(平野)と副会長・四宮かぐや(橋本)が、恋の駆け引きを繰り広げる。互いに思いを寄せながら、プライドの高さゆえ「告白したら負け。相手に告白させよう」と頭脳戦を仕掛ける天才2人の運命は? 映画「翔んで埼玉」の徳永友一が脚本を担当。King & Princeが主題歌を担当している。

 初共演を果たした平野と橋本は、互いの印象について「女優さんというイメージが強かったが、壁を感じさせず、とても接しやすかった」(平野)、「このまんまです。テレビで拝見していた印象と一緒」(橋本)と回想。

 より具体的なエピソードに話題が及ぶと、平野は「上品な方だと思っていたら、ギャップがあって……。あっ、いや、そういう意味じゃなくて」としどろもどろに。橋本は「ところどころ天才的で(笑)。撮影中も自分のセリフを言い間違えているのに、全然気づかないんです! むしろ、カットがかかって『なんで、みんな笑ってるの?』って」と平野の“天然ぶり”を暴露していた。

 撮影中には原作者の赤坂氏が現場を訪問したといい、平野は「役にぴったりだと言ってくださった。恐れ多いながらも、うれしかった」と安どの表情。橋本も「ありがたかったですね。安心感をいただきました」と感謝を示していた。「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」は9月6日から全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング