ザック・エフロン、新シリーズ「キリング・ザック・エフロン」に主演

映画.com / 2019年11月26日 11時0分

写真

ザック・エフロン 写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] 2020年4月ローンチ予定のQuibiで配信される新アドベンチャーシリーズ「キリング・ザック・エフロン(Killing Zac Efron)」に、ザック・エフロンが主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、本作は危険な孤島のジャングルを舞台に、エフロンが21日間、最低限の装備とガイド1人を連れてサバイバルを繰り広げるという内容。制作総指揮も務めるエフロンは「僕は極限の状況下でこそ成長できるし、あらゆるレベルで自分の力が試される機会を追求しています。未知の領域を探りながら、予想外の冒険に巡り会うのを楽しみにしています」とコメントしている。

 エフロンは、チャーミングな魅力を振りまいて女性に近づき、30人以上を惨殺した実在の殺人鬼を描いた犯罪ドラマ「テッド・バンディ」に主演。同作は、12月20日から日本公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング