東映まんがまつり「映画おしりたんてい」父ダンディとともに遺跡の謎に挑む本予告公開

映画.com / 2020年3月12日 6時0分

写真

本予告が公開 (C) Troll/POPLAR

 [映画.com ニュース] 4月24日から公開される「東映まんがまつり」の本予告が公開された。

 人気アニメの映画化第2弾「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」を中心とした内容で、“テントウムシいせき”の道なき道に挑む、主人公おしりたんていの父おしりダンディのセリフからスタート。映画オリジナルキャラクターであるテンテン村の子ども・パンタンが拳法でおしりダンディを守るシーンや、怪しげな2人組が暗躍する姿なども収録されている。そのほか、マルチーズしょちょうやワンコロけいさつの面々、おしりたんていをライバル視する“世紀の大泥棒・かいとうU”といった、テレビシリーズでおなじみの顔ぶれも登場する。

 「おしりたんてい」は、見た目がお尻の名探偵おしりたんていが、数々の難事件を解決していく物語。「映画おしりたんてい」では、雨が降らすに困り果てたテンテン村を救うべく、おしりたんていとおしりダンディの親子が、テントウムシいせきの秘宝を求めて大冒険を繰り広げる。

 また、同作の本ポスタービジュアルも公開。劇場版の舞台となるテントウムシいせきの周辺風景や、劇場版オリジナルキャラクターなどが描かれ、おしりたんていとおしりダンディの親子タッグが遺跡の謎に挑む冒険活劇をイメージしたイラストとなっている。

 さらに、入場者プレゼントも決定した。中学生以下の子どもにのみ、上映中に使用できる“ププッとライト”が数量限定配布される。

 そのほか、「東映まんがまつり」同時上映となる「映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」「仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!」「りさいくるずー まもれ!もくようびは資源ごみの日」の新ビジュアルも公開されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング