「ヱヴァ新劇場版」3作、NHK BS4Kで4K放送 「エヴァ」の歴史を振り返る「ヒストリア」も放送決定

映画.com / 2020年4月2日 16時0分

写真

投票企画と「歴史秘話ヒストリア」の放送も (C) カラー

 [映画.com ニュース] 「新世紀エヴァンゲリオン」の放送開始25周年を記念し、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ3作が、NHKのBS4Kで4K&5.1サラウンド放送されることが決定した。4月18日に「序」、25日に「破」、5月2日に「Q」が3週連続で放送される(いずれも午後11時から)。

 また、「エヴァ」の歴史を映像で振り返る「歴史秘話エヴァンゲリオンヒストリア」の放送も決定した。4月10日にBS4K、15日にNHK総合とBSプレミアム・BS4Kでオンエアとなる。

 さらに、「全エヴァンゲリオン:大投票」も実施される。視聴者による投票で、キャラクター、エヴァ、使徒、セリフの4つのカテゴリーからランキングを決定し、5月16日にBSプレミアムでオンエアされる生放送番組(司会:西川貴教)で投票結果を発表。投票期間は4月29日までで、特設サイト(https://www.nhk.or.jp/anime/eva-all/ )から投票に参加ができる。

 「新世紀エヴァンゲリオン」は、庵野秀明監督によるオリジナルロボットアニメ。1995~96年に放送され社会現象になった大ヒット作で、2007年に新たに4部作で描きなおす「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」がスタート。07年に第1作「序」、09年に「破」、12年に第3作「Q」が公開され、今年6月27日に完結作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング