「エクス・マキナ」監督の新作にジェシー・バックリー&ロリー・キニアが主演

映画.com / 2021年1月19日 20時0分

写真

ジェシー・バックリー(左)&ロリー・キニア(右) Photo by Gareth Cattermole/Getty Images Photo by Joe Maher/WireImage/Getty Images

 SF映画「エクス・マキナ」「アナイアレイション 全滅領域」のアレックス・ガーランドによる新作「Men(原題)」に、ジェシー・バックリー(「もう終わりにしよう。」「ワイルド・ローズ」)とロリー・キニア(「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」)が主演すると米Deadlineが報じた。

 ガーランド監督・脚本の「Men(原題)」は、元夫が亡くなりイギリスの片田舎にひとりで休暇に出かける若い女性(バックリー)を描く物語のようだ。「エクス・マキナ」のA24が新作の製作・配給を手がけ、スコット・ルーディン、イーライ・ブッシュ、アンドリュー・マクドナルド、アロン・ライヒがプロデュースする。

 「エクス・マキナ」で長編初監督を務めたガーランドは、ベストセラー小説「ビーチ」(レオナルド・ディカプリオ主演で映画化)の作家で、大ヒット映画「28日後...」「サンシャイン2057」「わたしを離さないで」の脚本家としても知られる。2020年3月には企画・脚本・監督・ショーランナーを務めた全8話のミニシリーズ「Devs(原題)」が放送され、「エクス・マキナ」のソノヤ・ミズノが主演した。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング