真冬に行列のできる「かき氷」屋さん―「谷中ひみつ堂」の待ち時間は、今なら何分?

えん食べ / 2013年3月13日 14時0分

写真

これがウワサの…?

春うらら。ついこの間まで寒かったような気もしますが、急に暖かくなりましたね。そんな春の陽気にあてられてぽやーんとしていると、「冬場でも1時間待ちがありうる、行列のできるかき氷屋さんが谷中にあるらしい」という情報を入手。え、かき氷屋さんが、行列ができるほど大人気ってどういうこと?気になる!

…と、気になったら確かめてみるのがえん食べ編集部。実際に谷中に行って、行列に並んでみました! わーい谷中散歩だ!

■谷中に来ちゃいました

今回伺うのは、「ひみつ堂」。氷の蜜でひみつ、ということだそう。店名がかわいいのはポイント高しですね。日暮里駅から歩くこと数分、あの有名な夕焼けだんだんの階段を下りて、谷中銀座を目指します。大きなアーチをくぐり、角を曲がるとありました! ひみつ堂です!

民家や昔ながらの飲食店が立ち並ぶ中にぽつんと紛れ込むようなお店なのですが、その前には噂通り行列がズラリ! 平日のお昼時という時間にもかかわらず、ざっと数えて外に15人ほど、中にもまだ何人か並んでいるようです。

■さて、その待ち時間は?

さあ早速、行列に並んで時間を測定してみます。幸運なことにぽかぽか陽気だったこの日、並ぶには最高と言えましょう。行列慣れした体にはいささか物足りないかもしれないレベルですが、とりあえず13時14分、スタート。

お店の外には手書きのメニューが貼ってあります。これがまたなんとも乙女心ってやつをくすぐってくるのです。“冬限定”のメニューがぺたぺたと貼られ、何を頼もうか悩んでいるうちに時間は過ぎていきます。

店内に通され、そこで注文を聞かれます。満員の店内ですが、メニューはかき氷ということもあり、回転はそんなに遅くはありません。割とすぐに席に着くことができました。 時間は13時37分で、並んだ時間は20分少々といったところです。

■店内に入ってみました

今回注文したのは、「ひみつのヨーグルト みかん」。「ひみつのヨーグルト」という文字列にやられ、チョイスいたしました。なんだかワクワクしてくる名前ですよね。ふふー。ヨーグルトにはみかんといちごの2種類があったのですが、みかんはそろそろ季節が終わってしまうため今しか食べられないのでは…!? と思い、みかんの方を選択。

ほかにも、「生みかん(練乳つき)」「ひみつのいちごみるく」「濃厚パンプキンクリームキャラメル」「うぐいす桜」などのメニューが。メニューは日替わりのため、当日のメニューが気になるという方はお店の Twitter をチェックするのがオススメです。みかんやパンプキンは冬限定、うぐいす桜は始まったばかりの春の限定だそうです。ああ~、どれもこれもおいしそう!

えん食べ

トピックスRSS

ランキング