日本一分厚いというパンケーキ「CAFE SALON SONJIN(ソンジン)」 のパンケーキの厚みは何センチ?

えん食べ / 2013年4月9日 20時0分

写真

これがうわさの…。

子供の頃、お母さんにパンケーキを焼いてもらって、「もっと分厚ければいいのに!」と心の中で呟いたことはありませんか。私はあります。なんと今回、そんな子供の頃の夢「分厚いパンケーキ」を叶えてくれるステキなお店があるらしいとの噂が耳に入りました。

横浜市営地下鉄センター北駅にあるお店「SONJIN(ソンジン)」。そのパンケーキは、なんと5センチの厚さなのだそう!でもこのうわさ、本当なんでしょうか?うわさをうのみにしてはるばる「SONJIN」まで出かけ、「嘘でした」なんてことになったら、ダメージ大きいですよね。でも、気になる…。

…と、気になったら行ってみるのがえん食べ編集部。センター北まで、パンケーキの厚みを測りに行ってきました!5センチって、ほんとだったらすごいよね?

■センター北駅に到着!

センター北駅の、駅前ショッピングモールの屋上には観覧車が見えます。駅をぐるりと回りこむようにしてバスターミナルのほうへ歩いていき、TOYOTAレンタリースを右手に見ながら細い路地をいけば…あっ、ありました!「SONJIN」です!

■「SONJIN」に到着!―5センチのパンケーキを焼くには30分かかるというのは本当か?

「SONJIN」でパンケーキが食べられるのは、14時30分のティーターム営業から。どうやら巨大パンケーキの噂は地元でも広まっているのか、開店待ちの間に外にあるメニューをのぞきこむ人がちらほら。そして私以外にも女性が5人ほど開店待ちしています。これは期待がもてます!

「SONJIN」のパンケーキは、注文を受けてから焼きあがるまでに30分もかかるとのこと。5センチのパンケーキを焼くには時間がかかるようです。こちらのうわさも真実かどうかを検証するため、ストップウォッチで注文から到着までの時間を計ってみます。開店前にマスターがメニューを持って注文を取りに来てくれたので、そこから計測を開始しました。

パンケーキを注文する際には、飲み物もセットで注文する必要があるようです。ここは、ミルクを選択。パンケーキは、プレーンの他に生クリームをトッピングでつけることも可能だそう。そしてお食事とスイーツをセットにすることもできるようです。

14時半にお店は開店しました。店内は、白い壁と木目を基調とした、かなりお洒落な雰囲気。テーブルは壁で仕切られています。居心地のいい空間で、おひとり様の女性客が多いというのも納得。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
えん食べ

トピックスRSS

ランキング