世界一小さなニワトリの玉子が発見される―直径はわずか2センチ

えん食べ / 2013年5月9日 10時40分

写真

世界一小さいニワトリの玉子 ― うずらの玉子よりも小さい(出典:China Daily)

世界一小さなニワトリの玉子が中国で発見された。その長さは2センチで、重さは2.6グラム。これまで世界最小とされてきた米国で発見された玉子よりも、長さで0.1センチ小さく、重さで0.86グラム軽いという。中国の英字メディア China Daily が伝えている。

同メディアが伝えたところによれば、この玉子が発見されたのは、中国南西部にある重慶市。同市在住の55歳の美容師 He Daiyou 氏が飼っているニワトリが産んだものだという。Daiyou 氏は世界最小の玉子としての認定を求め、この玉子をギネスワールドレコーズに申請する予定だと語っている。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング