剣を包丁に持ちかえた「キッチン三銃士」ことイケメンシェフ3人が、「クリーミースム~ス」のアレンジレシピを紹介!

えん食べ / 2013年5月24日 11時40分

写真

明治クリーミースム~ス

突然ですが、私、朝はパン派です。

食パンをこんがりトーストして、バターを塗って・・・これがなかなか溶けなくて、意外と大変なんです。本当に時間が無い時は、トーストする時間すら待てなかったり。じゃあ、何を塗ればいいの?う~ん、探しに行ってみますか!

最近の乳製品売場には、「パンに塗りやすい」ことを謳ったスプレッドが多く並んでいます(ちなみにパンやクラッカーに塗るものを“スプレッド”とオシャレに呼ぶことを最近知りました)。明治の「クリーミースム~ス」もそのひとつ。ふわりと軽い食感が特長の、ムースタイプのスプレッドです。柔らかいので焼かないパンにもラクに塗れて、暑い日の朝食にも良いですよ。

また、ミルク風味のやさしい味わいは、北海道産の生クリームをふんだんに使い、同社独自の「リッチミックス製法」で素材本来の風味を引き出しているそうです。

こちらは現在、砂糖不使用でほどよい塩味の「プレーン」と、この春登場したばかりの「チョコレート仕立て」の2種類を販売中。どちらもジャムやフルーツとも相性がいいので、アレンジの幅も広く、飽きずに楽しめるということです。

・・・いやいや、“アレンジ”といっても、料理素人にはフルーツを乗せるくらいしか思いつきません。現に、同じくパンに塗りやすいマーガリンですら、他の使い道が思いつかず冷蔵庫の肥やしになっているくらいですから。というか、明治さん、教えてください!

と、心の叫びが通じたのかどうかはわかりませんが、現在、この「クリーミースム~ス」2種類を、色々な料理にアレンジしたレシピが Web サイトで紹介されています。しかもレシピを手がけるのは、フジテレビ TWO の人気料理バラエティ番組「ハンサムキッチン」に出演中の「キッチン三銃士」ことイケメンシェフ3人。あら、まさに料理とイケメンで“二度おいしい”サイトじゃないですか?これは早速、クリーミースム~ス片手にチェックです!

そうそう、知らない方の為に。ハンサムキッチンとは、キッチン三銃士と呼ばれるイケメンシェフ3人が、ひとりの女性ゲストのためにオリジナルフルコース料理をふるまう料理バラエティ番組。イタリアンのベリッシモ・フランチェスコさん、カフェメシの寺田真二郎さん、フレンチの有坂翔太さんが、それぞれ得意分野のおいしい料理と甘いマスクでおもてなししてくれます。

もちろんクリーミースム~スを使ったレシピも、味と彩りの両方を意識した、おもてなしにもピッタリの料理。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
えん食べ

トピックスRSS

ランキング