梅酒片手に“はしご酒” 大阪・阪急うめだ本店で「うめはんバルナイト梅酒祭り」開催

えん食べ / 2013年8月22日 18時30分

写真

梅酒片手に“はしご酒”!

大阪市・阪急うめだ本店のレストランフロア(12階~13階)で、梅酒を片手に29の飲食店を“はしご酒”できるイベント「うめはんバルナイト 梅酒祭り」が、8月29日から31日までの3日間開催される。

このイベントは、和歌山県の酒造「中野 BC」で製造された梅酒15種のなかから好きなものを3杯選び、各レストランに持ち込んで“はしご酒”のような感覚で料理とともに楽しめるというもの。レストラン各店では梅酒に合う料理が用意されており、店内ではもちろん、料理をテイクアウトして共有スペースに設置されたテーブル席で楽しむこともできる。

参加はチケット制。梅酒3杯と料理3品分のセットで、前売り券が2,000円、当日券が2,400円。前売り券は阪急うめだ本店レストランフロアの Web サイトなどで購入できる。開催時間は、17時~23時(ラストオーダー22時)で、最終日のみ15時から。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング