駅ナカに“日本盛初の常設専門店” 蔵元直送の生原酒など販売

えん食べ / 2013年9月4日 19時0分

写真

蔵元直送の「生原酒」を店頭でビン詰め

阪急西宮北口駅改札内に、日本盛初の常設専門店「日本盛 阪急西宮北口店」が、9月12日にオープンする。

この店では、西宮市に本社を持つ日本盛の蔵元から直送される「生原酒」を、メイン商品として販売。新鮮な香りと原酒ならではの味わいが楽しめる「しぼりたて生原酒」と、フルーティーな香りが特徴の「吟醸生原酒」の2種が用意されているそうだ。注文を受けてから、店頭でサーバーよりビン詰めされて提供されるとのこと。

このほか、オンラインショップ限定だったリキュールや、日本酒がブレンドされた梅酒なども販売されるそうだ。

営業時間は、平日が11時から22時まで、土日祝日が10時から20時まで。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング