「マカダミアチョコ」が「アーモンド」に国民調査で勝利! 明治「ご投票ありがとうキャンペーン」開催

えん食べ / 2013年9月6日 16時10分

写真

国民が選んだのは「マカダミアチョコ」でした

カリッと軽快な歯ごたえのナッツを、優しい甘さのミルクチョコレートでコーティングした明治の「アーモンドチョコ」と「マカダミアチョコ」。改めて“どっち派?”と聞かれると、非常に甲乙つけがたいのですが…。

明治では、2013年4月から7月にかけて、人気フレーバーを“国民調査”で決めるキャンペーン「明治アーモンド or マカダミア あなたはどっち派?国民調査」を実施。投票の結果、「マカダミアチョコ」が勝利しました。

票数は、「アーモンドチョコ」が187万4,434票、「マカダミアチョコ」が191万1,710票と、両者の差は3万7,276票。わずか1%しかなかったそうです。

ちなみに、明治のチョコレート担当者によると「もともとアーモンドの人気があることは分かっていたので、マカダミアも盛り上げたいという気持ちで本キャンペーンを開始した」とのことで、社内ではアーモンドが勝つと見ていたそうですよ。

予想外だった「マカダミア」の勝利を記念し、明治は期間限定の新商品「マカダミアボール」を発売。マカダミアまるごと一粒を使った、食べごたえのあるチョコレートだそうです。

また、国民調査の反響を記念して、1票を1円として合計378万6,144円を還元する「投票総数を大還元!378万6144票ご投票ありがとうキャンペーン」を11月29日まで実施。キャンペーンページから応募すると、毎日1名に最大50万円の現金がプレゼントされるとのことです。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング