「カクテルで世界をめぐる旅」はいかが? トリップアドバイザーがインフォグラフィックを公開

えん食べ / 2013年9月11日 12時40分

写真

カクテルで「世界一周」はいかが?

世界の有名カクテルとその発祥地をまとめたインフォグラフィック「カクテルでめぐる世界一周の旅」が、トリップアドバイザーで公開されました。計20のカクテルの、発祥の土地や店、起源やエピソードなどが紹介されています。

例えば、今年ブームの『モヒート』は、19世紀にキューバで誕生。文豪・ヘミングウェイが愛した味が、1942年創業のレストラン「ラ・ポデギータ・デル・メディオ」で楽しめます。

世界でポピュラーなカクテル『ベリーニ』は、著名人も多く通うベネチアのバー「ハリーズ・バー」で1948年に誕生したそう。名前は15世紀の画家からとったそうです。

日本から紹介されているのは、ドライ・シェリーを使った『バンブー』。1890年に横浜グランドホテルで考案され、“日本生まれの創作カクテル第一号”として知られています。

世界の著名人が愛した味に舌鼓を打ちながら、また発祥の地でオリジナルの味を…。旅行先で、誕生当時に思いを馳せながらカクテルを楽しむのもいいかもしれません。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング