いよいよボージョレ解禁! 乾杯イベントやフランス料理も楽しもう

えん食べ / 2013年11月20日 12時30分

写真

“ボージョレ解禁”のお祝い、準備はバッチリ?

フランス・ボージョレ地区で収穫されたぶどうを使ってつくられたワインの新酒「ボージョレ・ヌーヴォー」。今年は、11月21日0時に解禁されます。

毎年盛り上がる“ボージョレ解禁”ですが、実は日本のボージョレ・ヌーヴォー輸入量は世界最多なことをご存知ですか。ちなみに、輸入量世界一のコルドンヴェール社は、イオンなどのワイン輸入調達を担当する日本の会社で、近年“ウチ飲み”需要が拡大していることなどから、さらにその量は増えつつあるとか。

ところで、イオンのボージョレ・ヌーヴォーと言えば、1,000円以内で買えるものや、持ち運びしやすいペットボトル入りのものなど、気軽に買えるのが魅力ですが、今年は世界最大級の135万本を販売する予定とのこと。

また味わいは、ヌーヴォーらしくフレッシュで、骨格のしっかりとしたフルーティーな仕上りになっているそう。フランス全体で例年より収穫が遅れたものの、気象条件に恵まれ、完熟度の高いぶどうが収穫されたとのことです。

なおイオンは、20日の深夜、全国のグループ主要店舗計97か所で輸入量世界一を祝うイベントを開催。そのうち87か所では、21日0時に向けたカウントダウンや、“みんなで乾杯”するイベントが企画されているそうです。合わせて、11月21日から24日までの4日間、イオンやマックスバリュなどでは「イオンワールドフェスタ フランスフェア」が開催され、ワインに合う“ごちそう”も楽しめるとのこと。

これだけ大々的に“ボージョレ解禁”のお祝いが楽しめるのは、日本ならではかもしれません。ボージョレに目がない人は、お近くのイオンなどで今年のボージョレに乾杯してみては?

えん食べ

トピックスRSS

ランキング