スープが真っ黒なカップめん!? 京都の人々に愛され続ける「中華そば」

えん食べ / 2014年1月23日 12時0分

写真

京都の人々に愛され続ける「中華そば」を再現

エースコックより、真っ黒な見た目が特徴のカップめん「京都でみつけた 黒醤油中華そば」が1月27日に発売される。想定価格は231円。

「京都でみつけた 黒醤油中華そば」は、ご当地の味を再現した『みつけたシリーズ』の新商品。適度な弾力と滑らかさをあわせ持つノンフライめんに、真っ黒な見た目が特徴のスープが合わせられている。

スープは、コクと旨みの強い醤油ベースに、鶏・豚エキスやチャーシューだれの旨みを加え、濃厚で深みのある味わいに仕上げられているそう。かやくには、味付けされた焼豚、メンマ、ねぎ、もやしが加えられているとのこと。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング