新感覚パンケーキ「パンケーキサンドイッチ」が、東京駅改札内に登場!電車で食べればピクニック気分♪

えん食べ / 2014年1月30日 9時0分

写真

旅気分をさらに盛り上げる  「パンケーキサンドイッチ」はいかが?

東京駅改札内にあるパティスリー キハチ&ルサンパーム グランスタダイニング店にて、新感覚パンケーキ「パンケーキサンドイッチ」が、1月30日より販売されている。

「パンケーキサンドイッチ」は、ソーセージや野菜のマリネ、ツナやポテトサラダなどを “パンケーキ” で挟んだサンドイッチ。ワンハンドで食べられるため、電車の座席で食べればピクニック気分を楽しむこともできるのだとか。

今回発売されたパンケーキサンドイッチは、「ソーセージ&エッグ」と「ツナ&チェダーチーズ」の2種。

「ソーセージ&エッグ」は、バジル風味のソーセージ、野菜のマリネ、卵を、ほんのり甘いパンケーキでサンドしたもの。アクセントに、マスタードバジルソースが加えられている。価格は580円。

一方「ツナ&チェダーチーズ」は、ピクルスや玉ねぎを合わせた自家製ツナサラダと、酸味のあるポテトサラダを、赤キャベツとともにパンケーキでサンド。とろけるチェダーチーズと隠し味のカレー粉が重なり、コクのある味わいに仕上げられているそうだ。価格は530円。

店舗所在地は、東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅改札内1階ノースコート内 グランスタダイニング。営業時間は、6時半~22時半。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング