【ソチ五輪】カップ麺もあのキャラも白くなっちゃった!? 絶対入手すべき観戦のオトモあれこれ

えん食べ / 2014年2月7日 18時0分

写真

色々白いよ!

いよいよ2月7日からソチオリンピックが開催されます!日本と、西ヨーロッパ側にあるソチとの時差は5時間。フィギュアスケートなんかは日本時間だと深夜のスタートです。これは…公然夜更かしからの、次の日“寝てない自慢”しちゃうパターンですよね。わくわく。

だけど、深夜観戦はどうしても小腹が空くもの。これでは応援に集中できません。そこで、ソチ気分を一層盛り上げてくれそうな限定フードを集めてみました!ダイエット中?いえいえ、お祭りですから夜食も解禁ですけど!?

■フィギュアスケートをイメージしたアサヒの新ジャンル

夜中のテンションを上げるのにやっぱりアルコールは欠かせません。アサヒビールの期間限定新ジャンル「クリスタルゴールド」は、3種の麦芽とファインアロマホップを一部使用。華やかな香りと酸味に、麦の苦さもしっかりと感じられる濃厚なのどごしは、まるでビールのよう。ちなみにアルコール度数は6%とちょっと高め!平日の飲み過ぎ注意です。

■買いだめもアリ!ハズレ無しの日清“白”トリオ

夜食の代表選手カップ麺。日清食品のおなじみブランドからは、“白” をテーマにしたソチオリンピック日本代表応援商品「white(ホワイト)トリオ」3種が販売されています。

まずは「日清のどん兵衛 white 白ちゃんぽんうどん」。魚介の濃厚な旨みを感じるちゃんぽんスープは、おなじみ太縮れうどんと相性の良いさらっとした口当たりです。普通のちゃんぽんよりもさっぱり頂けます。3つの中ではカロリーも一番低いので罪悪感も低め。

「カップヌードル white ホワイトシチューヌードル」は、濃厚でクリーム感たっぷりのスープが麺にしっかりと絡まり、優しくてクセになる味わい。ご飯にシチューかけちゃう系の人におススメです。昔から思ってましたが、カップヌードルに入ってるポテトってものすごく美味しいですよね。もっと増えたら嬉しいです。

そして、トリオの中でも筆者のイチオシは「日清焼そば U.F.O. white ホワイトカレー」。見た目はまあカメラのピントが合わないくらいぼんやりしてますが、カレーのスパイシーさとコクのある粉チーズが絡まってめちゃうま!これもう買い占めときますね!

■あの国民的キャラクターも白い

ところで、ロシアといえば人形アニメーション「チェブラーシカ」も有名です。知らない方のために説明しておくと、謎の生命体チェブラーシカと周りの仲間たちによる、楽しく社会主義的な日々の物語です(※個人の解釈です)。チェブラーシカのつぶらな瞳と愛くるしい表情、たまりません…。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
えん食べ

トピックスRSS

ランキング