朝摘みイチゴがトロリと溶けあう...和歌山産「まりひめ」を合わせた “スイーツ梅酒”

えん食べ / 2014年2月25日 16時0分

写真

女子の願望が詰まったカクテル梅酒!

和歌山の酒造「中野 BC」より、イチゴ「まりひめ」を加えたカクテル梅酒「FRAISE」が、3月1日に発売される。500ml 入り、価格は1,500円。同社併設の売店「長久庵」のほか、オンラインショップでも販売される。

「FRAISE」は、爽やかな甘みと鮮やかな紅色が特徴という和歌山県産イチゴ「まりひめ」を合わせたカクテル梅酒。鮮度を保つため、朝摘みしたイチゴをその日のうちに手作業でピューレ状になるまで裏ごしし、一瓶の梅酒に対し L サイズのイチゴ6~8個分が加えられるのだそう。

もぎたてのイチゴの甘酸っぱさと、トロっとした “果肉感” が楽しめる、スイーツのような贅沢な味わいに仕上げられているそうだ。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング