「このお店に連れていってもらったら惚れちゃうかも」な、お店第1位って? ― グルメイヤーの調査「読モの外食」

えん食べ / 2014年3月19日 19時30分

写真

「このお店に連れていってもらったら惚れちゃうかも」な、お店第1位って? ― グルメイヤーの調査「読モの外食」

デートでの店選び、男性にとって悩みのタネですね。「何でもいいよ!」って言う女性に限って、なかなか OK を出してくれません。「パスタはどう?」って聞くと、「パスタの気分じゃないかな」。「じゃぁ、中華は?」って別の選択肢を出すと「中華は夕べ食べたから」。こうなるともう泥沼です。どうやったら抜けだせるのか、さっぱり見えません。

こういうときの“正解”ってどこにあるんでしょう?

そんな風に、泥沼に腰まで埋まってしまったあなたを助けてくれるかもしれないのが、「グルメイヤー」です。このサービスを覗いてみると、“正解”が見つかるかもですよ。

■「グルメイヤ―」って何?

グルメイヤーは、自分が訪れたお店を画像やコメント付きで投稿してグルメログを記録。友だち同士でそのグルメログを共有して楽しむサービスです。

似たようなサービスは他にもたくさんありますが、グルメイヤーの特徴は「ひとこと&画像投稿」中心のサイトであること。サイトは、大きめ、きれいめな料理の画像で溢れています。グルメイヤーアプリに搭載されているフィルターのおかげ(?)なのか、掲載された料理はどれもおいしそうで、女性好みのお店が詰まっていそうです。

■リアル調査「読モの外食」

そのグルメイヤーでは最近、読者モデルが普段訪れているお店を「グルメイヤー」上で1か月間公開するという企画「読モたちの外食大公開」が実施されました。この企画は2月にスタートし、3月も第2弾を実施中です。

3月18日には、企画に協力した読者モデル25名に対して実施したアンケート「読モの外食 リアル調査」の集計結果が紹介されました。この結果をじっくり“分析”すれば、女性に喜んでもらえるお店選びの達人になれる!……、とまではいかないまでも、デート向けの店選びの参考にはなるはず。普通に生活していたら、25人の女性からの意見を得る機会なんて、まずありえませんからね。読モに興味がないという方でも、覗いてみる価値があると思います。

ということで、その調査結果を覗いてみましょう。

◆人気エリア1位は「表参道」

同調査では、読者モデルに最も人気のあるエリアは「表参道」(12票)であることがわかりました。これに、「渋谷」(12票)、「恵比寿」(8票)が続きます。その他、「麻布」「中目黒」「代官山」「六本木」「新宿」も高い人気を獲得。渋いところでは、「神楽坂」と回答した方もいました。

◆人気の料理ジャンル1位は「イタリアン」

えん食べ

トピックスRSS

ランキング