紅茶とワッフルの店「マザーリーフ」から、春の “ブルーベリーワッフル” が届きました

えん食べ / 2014年3月27日 8時10分

写真

さくさくワッフルに、とろ~りアイスがベストマッチ!

紅茶とアメリカンワッフルを提供するカフェ「マザーリーフ」にて、「ブルーベリー ヨーグルトワッフル」が4月1日に発売される。6月中旬までの期間限定販売。単品価格は880円から(店舗により異なる)。

「ブルーベリー ヨーグルトワッフル」は、さっくりとした食感のワッフルに、バニラアイスとブルーベリークリームを合わせて仕上げられたもの。プレーンヨーグルトと果実感のあるブルーベリージャムのソースをかけ、ブルーベリーの実がトッピングされている。

ブルーベリーそのものの味わいとバニラアイスの甘さに、爽やかなヨーグルトソースの酸味がマッチした、春にぴったりのワッフルメニューとなっているそうだ。

そのほか、カスタードクリームとフルーツをのせた「カスタードワッフル」(880円~)、ロイヤルミルクティーアイスにチョコアイスやクッキーを合わせた「ロイヤルミルクティーパフェ」(720円~)、桜の花びら入りのアイスをのせた「桜あずきワッフル」(860円~)も同時発売される(「桜あずきワッフル」は桜の開花時期に販売予定)。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング