【実食】メンチだけど、半分は大豆!? オイシックス『ハーフミートオフ』シリーズ

えん食べ / 2014年10月22日 11時30分

写真

半分以上が大豆でできている…とな?

有機野菜などを販売するオイシックスから、肉の量を全体の半分以下にして、その分大豆を加えて仕上げられた“ヘルシー”な商品『ハーフミートオフ』シリーズの唐揚げとメンチ全4種が発売されました。同社通販サイトと食品スーパー Oisix CRAZY for VEGGY アトレ吉祥寺店(東京都武蔵野市)で販売中です。

さらに『ハーフミートオフ』シリーズは、揚げ油にオリーブオイルが使われており“油っぽさ”も軽減されているとか。

早くも女性から高い支持を得ているというこのシリーズ、えん食べ編集部でも健康意識の高いアラサー女子を集めて試食してみました!

まず食べてみたのは、「ハーフミートオフ メンチ(オリジナル)」。店舗価格は1個(約85g)278円、通販価格は1個(約85g/冷凍)228円です。編集部では冷凍のものを用意したので、電子レンジとトースターで温めてからいただきます。

この商品は、国産の豚肉に、赤ワインとナツメグで下味をつけて揚げたメンチ。衣はサクッと香ばしく、確かに揚げ物特有の油っぽさやべとつきは感じられません。中はお肉だけのメンチよりしっかりとした弾力と噛みごたえがあります。これは新食感…!

半分以上が大豆ということなのですが、豆っぽさやパサパサした感じはありません。ただ、メンチ自体の味付けは薄めなので、ソースやケチャップを付けて食べるのがオススメです。

続いて、「ハーフミートオフ 唐揚げ(オリジナル香ばし醤油)」を食べてみます。店舗価格は3個(約100g)278円、通販価格は180g(冷凍)500円。こちらも冷凍を用意したので、電子レンジで温めてからいただきます。

国産の鶏むね肉に大豆を加え、ニンニクとショウガ、醤油を合わせて揚げられた唐揚げ。鶏肉を大豆と混ざりやすい大きさにカットして、一体感を持たせてあるそうです。

カラッと揚げられた唐揚げは、ほんのりしょうゆ風味。こちらもしっかり噛みごたえがあります。衣も薄めなので、「揚げ物を食べている」という罪悪感がありません!…あくまで個人的な感想ですが。口の中に油っぽさが残らないので、さっぱりと食べられます。

なお、メンチと唐揚げどちらも衣には雑穀(キヌアと黒米)が配合されていて、プチプチとした食感のアクセントも楽しめました。

筆者もたまーにガッツリ揚げ物が食べたくなることがあるんですが、食べ過ぎると後で後悔するんですよね…。そんなとき、今後は大豆も摂れるこのハーフミートオフシリーズで揚げ物欲を満たせそうです。腹持ちがいいので、ランチや夕食のおかずとしてはもちろん、残業後のお夜食にもいいかも?

※表記価格はすべて税別

えん食べ

トピックスRSS

ランキング