新ソースでレギュラーメニューに!「とんかつマックバーガー」、マクドナルドから

えん食べ / 2014年10月25日 9時0分

写真

「とんかつマックバーガー」がレギュラーメニューに!

マクドナルド各店で、「とんかつマックバーガー」がレギュラーメニューとして10月29日から販売される。日本マクドナルド史上初めて、お客とともに開発された「ごまかつソース」を使った一品だ。単品価格は319円~401円(税込)。

この商品は、豚ロース肉のとんかつと千切りキャベツ、ごまかつソースが、ブランバンズでサンドされたバーガー。6月から展開されてきた「みんなのとんかつソース研究会」で、3,000名から選ばれたお客メンバーとともに考案された新ソース、ごまかつソースが特徴となっている。焙煎ごまの香ばしさと、隠し味のみそ、ガーリックがとんかつの美味しさを引き立てているとのこと。

とんかつマックバーガーは、今年5月に初めて登場。販売期間を前倒しして終了となるほど好評だったため、レギュラーメニュー化されることになったそうだ。なお、平日のランチタイム限定で実施されている「昼マック」では、バリューセットが550円(税込)で販売される。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング