隠し味は“シャルドネ”!? 「森永の焼プリン 本日のスペシャリテ香るシャルドネワイン」

えん食べ / 2014年12月15日 14時0分

写真

2種の洋酒が奏でる、香り豊かで贅沢な味わい

森永乳業から、「森永の焼プリン」発売20周年を記念した第2弾商品「森永の焼プリン 本日のスペシャリテ香るシャルドネワイン」が12月16日に発売される。想定価格は125円(税別)。

この商品は、洋菓子のために開発されたブランド卵「エグロワイヤル」と、たっぷりの生クリームを使って仕上げられた焼プリン。芳醇な香りが特徴のラム酒「ネグリタ・ラム」の中でも、特に香りがよいとされる「ネグリタ・ラムダブルアローム」が加えられている。

また、隠し味には贅沢な香りが特徴の「シャルドネワイン」がブレンドされているとのこと。洋酒の贅沢な香りが、カスタードの風味を引き立てるそうだ。アルコール分は0.7%未満。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング