「東京駅社員食堂」にまた入れるぞ!東京駅100周年記念、懐かしメニューの“100周年版”も

えん食べ / 2014年12月15日 12時20分

写真

東京駅社員食堂が再び一般開放されるぞ!

東京駅開業100周年を記念して、100周年当日の12月20日と12月21日限定で、東京駅の社員食堂が一般に公開される。

この企画は、東京駅が開業から100周年を迎えるのを記念して、普段は一般に開放されない社員食堂で食事を楽しめるというもの。10月にも開催され、連日行列ができるなど話題となった。

メニューは、ポテトとイカリングで「100」を表現した「懐かしの食堂車のカレー(100周年版)」や「懐かしの駅食堂のハンバーグ定食」、同食堂で人気のある定番メニュー「唐揚げ定食」「とんかつ定食」の4種類。価格はいずれも税込600円。

営業時間は、11時から15時(14時30分ラストオーダー)。なお、食事をした人には100周年記念のポストカードがプレゼントされるとのこと(なくなり次第終了)。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング