すき家に期間限定「アボカド牛丼」--ピリ辛“ケイジャンソース”が味の決め手!

えん食べ / 2016年9月8日 0時0分

写真

すき家「アボカド牛丼」

すき家の各店で、新メニュー「アボカド牛丼」「アボカドカレー」「炭火豚丼」が9月7日より販売されている。いずれも期間限定。

アボカド牛丼は、ごはんの上に牛肉とアボカド、ざく切りキャベツのコールスローをのせたもの。アボカドはスパイシーなケイジャンソースで味付けされている。並盛490円(税込、以下同じ)から。チーズや温玉トッピング(別料金)もおすすめだとか。

一方アボカドカレーは、ケイジャンソースをかけたアボカドと、コールスローを合わせたカレー。価格はミニ530円から。

また、炭火豚丼は、豚肩ロースと豚ばら肉をバランスよく配合し、炭火でこんがり焼き上げてごはんにのせたもの。シャキシャキの白髪ねぎをたっぷりトッピングしてある。甘めで香ばしい醤油ダレの香りが食欲をそそるとか。ほんのり香る生姜の風味も楽しめるそうだ。価格は並盛580円から。

このほか新メニューとして、「マーボーナス牛丼」「マーボーナス豚丼」「マーボーナス丼」「Wチョコ&アーモンド(アイス)」「かぼちゃぷりん」も販売されている。これにともない、「ニンニクの芽牛丼」「ニンニクの芽豚丼」「ニンニクの芽カレー」「まぐろなめろう丼」「ガリすき」は終売となる。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング