道重さゆみ伝説最終章!モーニング娘。'14最新MVに隠されたメッセージとは—塚本舞

エンタメNEXT / 2014年10月3日 18時0分

『TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人』モーニング娘。'14

 モーニング娘。'14 道重さゆみとファンの間で交わされている、10年来の〝お約束〟をご存知だろうか。

 愛の交流の始まりは、2004年。道重のバレンタイングッズ付属生写真に書かれたメッセージは「ずっと大スキだよ。」というシンプルなものだった。しかし、それが伝説の序章だったのだ。 翌年発売された生写真に書かれた文字は「ずっとずっと大スキだよ♡」、さらに翌年発売の生写真には「ずっとずっとずっと大好きだよ」。そう、「ずっと」が毎年ひとつずつ増えているのだ。仕掛けに気づいたファンは、道重からのささやかなプレゼントに感動。そして、翌年の2007年には「ずっとずっとずっとずっと大好きだよ」と書かれた生写真がファンの元に届いた。

 2008年のグッズ付属生写真にはその文字がなく、ファンは落胆したものの、別の種類のバレンタイン生写真にはしっかりと「これからもずっと・・・・・大好きだよ」のメッセージが!(スタッフのミスと推測されている)

 2009年グッズ付属写真コメントには、「ずっとずっとずっとずっとずっと大好きだよ」 と毎年増えるメッセージ形式も復活。2010年は、7年目ということで「ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きだよ」と書かれ、道重さゆみのプロアイドル魂と深い愛情にファンは歓喜した。

 その後、2011年はバレンタインチャームに「ず~~~~~~~~~~~っと」、2012年にはコレクションLOVEメッセージポストカードコメントに「さゆみから愛をこめて ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きだよ。」と伝説は続き、2004年の始まりから、ちょうど10回目の生写真に書かれたメッセージは「ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと…大好きだよ♡」!10年もの長い間、ファンとの約束を果たし続ける道重なのであった。 今年のバレンタインも、もちろん「ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと大スキだよ!!」。どんな時もファンへの感謝とサービス精神を忘れない、道重さゆみ。こんな健気な一面に、いつだって私達は魅了されるのだ。


 そして、とうとう10月15日に発売となる道重さゆみラストシングル『TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人』。9・10・11期で歌う『見返り美人』は、憧れの先輩の別れを惜しむ「踊る演歌」となっている。そんな話題のMVには、歌唱に参加していない道重もイメージシーンで参加。そこで登場する、ある小道具に隠された秘密があるのだ。

 曲中、道重が便箋を封筒に入れ、窓際の机に置いて去るシーンがある。そこでアップになる、赤・ピンク・緑・青・紫・黄色…等の9通の手紙たち(それぞれのメンバー宛だろうか)。そしてもう一通、表面に白い紙の貼ってある手紙が一番上に置かれている。これらが映るのは、本当にたった数秒であるが、目を凝らして見ると白い紙に文字書いてあることを確認することができる。そして、それを拡大すると…そこにはこんなメッセージが綴られていた。


「ファンのみなさんへ
さゆみのファンのみなさんが、
さゆみのファンのみなさんでよかったな…
ありがとう
さゆみより」



 いつだって、私達の期待に応えてくれる道重さゆみ。いつだって、私達の期待を痛快に裏切ってくれる道重さゆみ。そんな道重さゆみに出会えてよかった、道重さゆみのファンになれてよかった。10年経っても、きっと100年経っても、今尚道重一生道重。


 ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きだよ!!!

塚本 舞(つかもと・まい)
1990年9月6日生まれ。聖心女子大学文学部哲学科卒。#グラドル自画撮り部書記。
テレビ東京「ゴッドタン」、ハロショ秋葉原店にて行われたトークショー「ハロショ・デラックス」に出演、「HELLO! PROJECT COMPLETE SINGLE BOOK ~ハロー! プロジェクトの全シングルを完全掲載した決定版~ 」に寄稿するなど、ハロプロ研究家としても活動。ニコニコ生放送『塚本舞のアイなま!~アイドルのアイドルによるアイドルのためのニコ生。~』隔週放送中。
公式Twitter https://twitter.com/mai_tsukamoto
公式ブログ http://ameblo.jp/mai-tsukamoto

entamenext

トピックスRSS

ランキング