Dorothy Little Happy 〝お嬢さん〟の殻を破った力強い攻めのステージ!

エンタメNEXT / 2014年11月21日 18時0分

個々のスキルの高さを証明するパフォーマンスで度肝を抜いた

~TOWER RECORDS 35th Anniversary Live! EBISU 6DAYS DAY.4~Pop'n アイドル03~
ライブレポート
 
 
 11月20日、『TOWER RECORDS 35th Anniversary Live! EBISU 6DAYS
DAY.4~Pop'n アイドル03~』が恵比寿・LIQUIDROOMにて開催された。この日は℃-ute、さくら学院、Dorothy Little Happy、武藤彩未という4組のアーティストが出演した本イベントのライブレポート、第三弾をお届けする。 さくら学院、そして武藤彩未に続いて登場したDorothy Little Happyは激しめのナンバー『My Darling』でスタートした。通常の対バンイベントよりも持ち時間が長めとあって、普段は違うタイプの楽曲を盛り込んだ攻めの姿勢なのが伺える。メンバー個々のスキルが高いことに定評があるユニットだが、〝踊れるドロシー〟をここぞとばかりに見せつけるようだ。
 
 続いてラップパートも盛り込まれた『2 the sky』を披露。メンバーの歌声は非常に力がこもっている。「本当に楽しみにしていて、ステージ上にたってもワクワクが止まりません!」そう話す富永美杜は興奮しているのか、いつもより少し早口になっているようだった。
 
 リーダーである白戸佳奈の「今日、私たちを初めて見る方が多いと思うんですけど、みなさんの声をききたくて……この曲を歌います!」という曲振りから大人気曲『デモサヨナラ』がスタートすると、定番の「好きよ」、「オレモー!」の掛け合いがフロアに響き渡った。
 
 続いてシングル曲『ストーリー』を歌いきると、「みなさん、素敵な〝オレモー〟コールをありがとうございます!!」とメンバーもご満悦。そこから唐突にテーマトークが始まり、タワーレコードのコピー、「NO MUSIC,NO LIFE」にちなみ、メンバーの生活に欠かせないものをそれぞれ告白。
 
 食べることが大好き! という秋元瑠海は「NO食,NO LIFE」と珍回答。オンナノコ! な優等生・高橋麻里から「NO いちご,NO LIFE」というアイドルとしての模範解答が出ると、会場のファンからも歓声があがる。「別にイチゴ食べなくても生きてるじゃん!」と揚げ足をとられ、ニコニコと笑う姿も可愛らしい。
 
 グループ最年長(とはいえ二十歳)である白戸からは「NO卵粥,NO LIFE」という妙なフレーズが登場。「最近、朝ご飯もするっと喉に入るものじゃないと駄目で……」という理由が告白されると、「歳を感じる!」と他のメンバーから容赦ないツッコミが入るシーンも。先ほど攻撃された高橋も「さくら学院さんとか、卵粥とか知らないよきっと」とカウンターをかける。 そんなMCから繋がれたのは終始高橋がリードをとる『インマイライフ・フォーマイライフ』。強がりな女の子の気持ちを歌った楽曲だ。続く『諦めないで』は間奏のダンスパートが震える程にかっこいい。早坂香美のしなやかなダンスも一際目立つ。
 
 冒頭から、対バンイベントでしか観たことのないライトファンにはかなり刺激的なライブになったのではないだろうか。白い長め丈のワンピースという清楚で〝お嬢さん〟な衣装からは想像がつかない、予想外のステージを繰り広げた。
 
 次は何を歌うのだろう? とファンが見守る中、『恋は走り出した』のイントロが響く。これぞドロシー! な楽曲には、「アイラブユー!」のコールが沸き起こる。高橋と白戸の高く伸びるアイドル声に、富永の力強い声がスパイスになっている。
 
「Dorothy Little Happy、この曲をみなさんの旨にとどけたいと思います」と、最後は別れを惜しむ切なさを歌った『STARTING OVER』を披露。流れるような美しいダンスに、しっとりと聴かせる歌。曲の通り、会場に名残惜しさをのこしながらドロシーらしく憂いのある楽曲で締めくくる。終演後、会場からは弾けるほどの拍手が沸き起こった。その拍手は客電が灯っても、止むことは無かった。ここ1年でぐっと力を伸ばした5人のステージは、40分間で、観客の心を奪っていった。
 
 
Dorothy Little Happy セットリスト
1.My Darling
2.the sky
3.デモサヨナラ
4.ストーリー
5.インマイライフ・フォーマイライフ
6.諦めないで
7.恋は走り出した
8.STARTING OVER
MCでも笑いと取っていく姿は、まさにライブアイドル
photo 埼玉泰史   achico 寝ても覚めてもアイドルポップ!なOL / フリーライター。東京生まれH!P POP育ち。日々、アイドルに踊らされています。

entamenext

トピックスRSS

ランキング