SKE48が最新シングル「FRUSTRATION」を劇場初披露、クールでセクシーなダンスで観客を圧倒

エンタメNEXT / 2019年7月13日 22時18分

13日(土)名古屋・栄のSKE48劇場で行われた「手つなぎながら」公演で、24日(水)にリリースされる最新シングルの表題曲「FRUSTRATION」が初披露された。

「手つなぎながら」公演のアンコールを終え、メンバーが退場したところで会場が暗転し、まずは「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の開催が映像で発表された。

会場がどよめく中、「FRUSTRATION」劇場盤ジャケットのパフォーマンス衣装に身を包んだ選抜メンバーがステージに続々と登場。大場美奈が進行を務め、「第1回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」優勝者である野島樺乃にマイクを向ける。

野島は「本当に一夜にしてシンデレラのようにガラリと世界が変わった感じです。ソロ公演や舞台に出演させていただいたり、今年は次々に夢がかなっていったので、下半期も頑張っていきたいと思います」とコメント。

続いて「FRUSTRATION」で初センターに選ばれた古畑奈和が、「まさか金髪でカラコン(カラーコンタクト)の私がセンターに選んでいただけるなんて」としながら「今の私にしかできないセンターを皆さんの目に焼き付けてください」と語り、「FRUSTRATION」を劇場初披露した。

ヒップホップやレゲエの要素を取り入れたメロディーに乗せて、激しく踊り続けるパフォーマンスを披露する選抜メンバー15名。表現力に定評のあるセンター古畑奈和を中心に、メンバーそれぞれキレのあるクールでセクシーなダンスを繰り広げ、客席を圧倒した

最後は大場美奈が「発売日までまだ少し日がありますが、これからもSKE48と『FRUSTRATION』をよろしくお願いします!」と挨拶し、客席からは大きな歓声と拍手が送られた。

▽古畑奈和コメント
早くファンの皆様に「FRUSTRATION」を観てほしいなと思っていたので、今日披露できたことがすごく嬉しかったしホッとしています。夏はたくさんのイベントで皆様と一緒に騒げたらいいなぁ。この曲をたくさんの方に観て、聴いていただける機会があるといいなと思っています。

▽大場美奈コメント
これまでのレッスン場やカメラの前でと違い、初めてファンの皆様の前で披露したら、私たちのボルテージがマックスに上がったのを実感しました!1曲歌い終わったら倒れちゃうんじゃないかっていうくらいパワーがある1曲なので、夏だからこそ、熱いこの曲を一緒に踊ったり声を出したりして楽しんでいただけたらと思います。

▽野島樺乃コメント
初披露ということで震えてしまう位緊張してたんですが、曲が盛り上がってくるにつれて、ファンの方々が衝撃を受けてくださっている表情がステージの上から見えたので、踊っていて楽しかったです。夏にいろんなイベントやステージでたくさんこの曲を踊って、バカになりながら汗かきながら騒ぎまくりたいなと思います。
<「歌唱力No.1決定戦」について>
第1回の時、歌が本当にただただ好きで、自分の歌を好きだと思ってくれる方が少しでも増えたらいいなという気持ちで出場しました。今回も初心の気持ちを忘れずに一から自分をみつめ直して、またいい歌をお届けできるように日々練習していきたいと思っています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング