グラビアでも活躍! SKE48佐藤佳穂「今、上品なセクシーさが欲しいんです」

エンタメNEXT / 2019年8月5日 6時0分

7月24日(水)に25枚目のシングル『FRUSTRATION』をリリースしたSKE48。古畑奈和が新センターに立ち、新たなSKE48の幕開けとも言えるこのシングルの発売を記念して、「ENTAME next」では姉妹雑誌『月刊エンタメ』とタッグを組み、選抜18人全員にインタビュー、対談を敢行。今回はグラビアでも活躍する佐藤佳穂のソロインタビューをお届けする。

──25枚目のシングル『FRUSTRATION』で3作連続の選抜入りを果たしました。

佐藤 『いきなりパンチライン』(23rdシングル)は3列目だったんですけど、『Stand by you』(24thシングル)では2列目でタイプBのジャケットにもなって。今回、ポジションは変わらなかったんですけど、維持するのも難しいこと。ファンの皆さんのおかげなので、感謝の気持ちでいっぱいです。

──MVの撮影はロサンゼルスだったそうですが。

佐藤 私、偏食なんですけど、普通に過ごせました。サンドイッチとハンバーガーを食べていれば、1ヶ月ぐらいは全然いけそうです!

──曲は今までと違う、クラブ系のサウンドですがいかがですか。

佐藤 普段からクネクネしているって言われるので、得意な方かもしれないです(笑)。ダンスも普段のSKE48のハードに踊るタイプは苦手なんですが、今回はそれほど苦手意識はなかったですね。

──井上瑠夏さんが初選抜に選ばれ、同期が2人になりました。

佐藤 心強いですね。スタートが一緒だったから、選抜で活躍する姿を見られるのが嬉しいし刺激になります。るーちゃん(井上瑠夏)は意外と考えている子だと思うんです。私もよく考えているって言われていて、だから似たようなメンバーはすぐ分かるんです。でも考えるのはいいこと、自分をちゃんと持っているってことですし。

──佐藤さんはどちらかというと、おバカキャラだと思ってたんですが、それだけではないんですね。選抜に入ってから2人で何か話しました?

佐藤 実はメンバー全員に選抜が発表される前、本人しか知らない時に勘で「るーちゃんやったね」って、LINEしたんです。「おめでとう」だと意味深だから、「やったね」って。もし選抜に入らなくて「何が?」って言われたら、「間違えた」って送ろうとしていたんですけど。

──井上さんの反応は?

佐藤 「何で分かったの?」って聞かれたので、「勘」って答えました(笑)。

──入りそうな予感はあった?

佐藤 ありました。実は新選抜4人(松本慈子、浅井裕華、野島樺乃、井上瑠夏)とも当たったんですよ。あと、るーちゃんとセンターは誰かなって話した時に、「なおさん(古畑奈和)な気がする」って言っていて。

──すごい的中率ですね!

──さて、ここからは8期生についての話を聞きたいのですが、最近の様子はいかがですか?

佐藤 去年の今頃は先輩から「やる気のない子がいる」って言われることもあって、メンバーの間でもよく「どうしたからいいか」って話になっていたんです。その言葉に傷つきつつも、そう見られているってことは頑張りが足りなかったのかなと。でも、今はあの頃と違って雰囲気もいいと思います。それぞれが正規メンバーに昇格して、みんな成長したなって思います。

──佐藤さんは8期生の中で一番年上ですが、そのことを意識することは?

佐藤 入った時は私より年上のメンバーもいたので、それほど意識してなかったんですが、いつの間にか最年長になっていましたね(笑)。今は9期生もいるし、ちゃんとした人であろうってすごく思うんです。アイドルとしてだけじゃなくて、人としてちゃんとしてないと、後輩の前に立っちゃいけない気がするし。

──真面目ですね。ここからはそれぞれのキャラクターを知るために、「8期生で一番○○な人は?」という質問をしていこうと思います。まず一番ポジティブな人は?

佐藤 これは2択なんですよ。井上瑠夏ちゃんと倉島杏実ちゃん。るーちゃんは悩むことがあっても心が折れるのを見たことなくて。杏実ちゃんは、何でも「嬉しいです」って言います。

──倉島さんはもともとSKE48の大ファンなので、何をしても楽しくてしょうがないのかもしれません。では反対にネガティブな人は?

佐藤 これは私な気がします……。あまりそう見られないんですけど、落ち込む時はとことんまで落ち込みます。でも、底まで落ち込んだら立ち直れるんです

──では歌が上手い人は?

佐藤 みんな同じぐらいだと思います。白雪希明が48グループの歌唱力決定戦で決勝に進みましたけど、卒業しちゃったので。(4月30日に卒業)

──ではダンスのうまい人

佐藤 北川愛乃ちゃん! これは8期生誰に聞いても同じ答えだと思います。体幹がしっかりしていて転んだところを見たことないんです。私なんか大好きな内山命さんの卒業公演で転んで、公演に出られなくなっちゃって……。

──いや、突然ネガティブモードに入らないでくださいよ!(笑) 大事にはいたらなかったわけですし。では8期生で面白い人は誰ですか?

佐藤 うーん、誰だろう。でもチームSのメンバー(石黒友月、井上瑠夏、北川愛乃、坂本真凛、野村実代)は集まっていつも笑っているイメージがありますね。それを楽しそうだなって見ています。

──セクシーな人は?

佐藤 それは私です! まあでも上品ではないかもと思います。卒業した松村香織さんから「“性”っていう字にしか見えない」って言われたことがあります(苦笑)。でもその武器でここまでたどり着けたのもあるので、嫌ではないです。あと最近は「安売りしすぎ」って言われるんですよ。そんなつもりはないのに……。なので、もうちょっと控えた方がいいのかなと。

──上品なセクシーさが欲しい?

佐藤 ですね。井田玲音名さんとか長身でスラっとして綺麗な色気だなって思っています。

──ちなみに8期生で佐藤さんのセクシー枠を脅かしそうな人はいますか?

佐藤 大芝りんかちゃん。舞台『ハムレット』のオーディションでそれぞれ動画を撮るというのがあったんですが、私はベッドで寝転がって撮ったんです。そうしたら同じことをしていて、意外にやりおるなと(笑)。けっこう期待してます。

──最後にそんな8期生でやりたいことはありますか?

佐藤 一緒に公演がしたいです。正規メンバーになってから一度もやってないんですよ。この前、2期生さんが10周年公演をやられているのを見て、8期生でもやりたいなと思ったんです。今年の11月で3周年を迎えるので、その時に8期生公演をやりたいですね。そのためには最年長の私がもっと声を上げていかないとダメだなって思っています。

▽佐藤佳穂(さとう・かほ)
1997年5月16日生まれ、愛知県出身。SKE48チームE所属。2016年に8期生としてお披露目される。23rdシングル『いきなりパンチライン』でシングル表題曲初選抜。以降、今回の25thシングル『FRUSTRATION』まで3作連続で選抜入り。各誌グラビアでも活躍しており、『月刊エンタメ』9月号特別編集版(7月30日発売)にもグラビアが掲載されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング