『OVERTURE』アイドルAWARD「2019年、アイドル界の鍵を握ったメンバー」

エンタメNEXT / 2019年12月31日 17時0分

現在発売中のファッション×アイドルマガジン『OVERTURE』021号に、日々アイドルを取材する記者たちが2019年を振り返る「2019年アイドルAWARD」が掲載されている。
ももいろクローバーZが表紙を飾る『OVERTURE』021号では、2019年のアイドル界を総括するべく「2019年アイドルAWARD」が掲載されている。

まず「2019年自分的AWARD」として、松岡はな(HKT48)/齊藤なぎさ(=LOVE)/甲斐心愛(STU48)/前田こころ(BEYOOOOONDS)/生牡蠣いもこ(神使轟く、激情の如く。)の5名がそれぞれの1年を振り返る。そのほか、「46AWARD」では“乃木坂46 次世代ドジっ子大賞”、“欅坂46 絶叫大賞”、“日向坂46 ベストタッグ決定戦”として坂道グループを総括。「Juice=Juice AWARD」“7大ニュース”「AKB48グループAWARD」“グッときたシーン”、“独断セレクト・メンバーMVP”なども掲載されている。

今回は「2019年、アイドル界の鍵を握ったメンバー」として掲載されているコラムの一部を掲載する。

     *     *     *

1年のアイドルシーンを振り返ることの何割かは、その年卒業・脱退したアイドルたちを思い返すことだったりする。改めて2019年にステージを去った女の子たちを思うと、特にその存在の大きさを考えざるを得ないのが、夢眠ねむ(元でんぱ組.inc)とあの(元ゆるめるモ!)だ。

卒業発表と同時に卒業公演までのロードマップを明かし、ソロアルバムの発売など「アイドル・夢眠ねむ」のエンディングを盛り上げに盛り上げて、卒業後には下北沢に書店をオープンした夢眠ねむ。片や、ある日突然卒業ライブもないままに発表即脱退したあの。お互いに「らしい」アイドルの締めくくりだった。

2人に共通するのは、「ねむきゅんになりたい」「あのちゃんになりたい」と思わせるフォロワーが多いアイドルだったこと。秋葉原を疾走する最先端のライブアイドルでありながら、美大生である自身のコンセプチュアルな表現活動でもあった夢眠ねむ。もともと引きこもりだったが、ゆるめるモ!と出会い、秘められていたカオティックなパワーをステージで爆発させたあの。タイプは違えど、アイドル以前の物語も含めて強い共感を呼んだ。

「アイドルへの憧れ」といってもさまざまなものがある。欅坂46の平手友梨奈やBiSHのアイナ・ジ・エンドももちろん女の子の憧れの対象ではあるけれど、「彼女みたいになりたい」というよりそのカリスマ性に惹かれる人が多いのではないか。一方、夢眠ねむやあのは、ファンの女の子に「わたしもああなりたい」と思わせるタイプのアイドルだった。

いまやでんぱ組.incは「メジャー」アイドルではあるけれど、秋葉原から始まった彼女たちが一歩一歩築いてきた道のりはライブアイドルならではのもの。ゆるめるモ!もあのが入った当初は、ワンマンに向けて街中でチラシを配るような活動が当たり前だった。

女の子に「この人になりたい」と憧れられるアイドルがいないと、ライブアイドルは増えない。大手事務所ならばスカウトや、所属しているモデルやグラドルから転向という形でアイドルを生み出すこともできる。ただライブアイドルは自ら応募する子がいないと始まらない。それだけにねむきゅん・あのちゃんという2人がアイドルを辞めたことはとても大きい。今、2人に変わる新しい「憧れのアイドル」が求められているのだ。

▽『OVERTURE』021
発売日:12月24日(火)
定価:1100円(税込)
Amazonは こちらから
セブンネット(ももいろクローバーZ全員ポストカード付)は こちらから
タワーレコード(百田夏菜子/玉井詩織/佐々木彩夏/高城れに ランダムポストカード4種1枚付)は こちらから
アニメイト(上坂すみれブロマイド付)は こちらから



【表紙&巻頭】
ももいろクローバーZ
“ILLUMINATE"をテーマに、ファンをアイドルシーンをも照らし続ける、ももいろクローバーZ大特集。さらに、佐々木彩夏が初遭遇、EMPiREとの異色対談も収録。

【第2表紙/SPECIAL】
上坂すみれ
連載開始から1年、“すみぺ"が裏表紙に初登場! さらには、写真集『すみれいろ』からのアザーカット企画、ニューエラコラボキャップ第2弾など、連載SPに相応しく14Pの大特集!

【特集1/乃木坂46】
■北野日奈子×寺田蘭世/グラビア
■久保史緒里/グラビア
■岩本蓮加/特集
北野日奈子&寺田蘭世によるボウリンググラビアはその関係性をも映し出すスナップファッションストーリー。春夏秋冬をテーマにした、優美でシックなファッションコラージュには久保史緒里、個人掘り下げ連載には、岩本蓮加が登場!

【特集2/モーニング娘。’19】
■生田衣梨奈×小田さくら/グラビア
■譜久村聖×羽賀朱音×森戸知沙希、石田亜佑美×野中美希×加賀楓、佐藤優樹、横山玲奈、北川莉央×岡村ほまれ×山﨑愛生、宇佐美政樹/インタビュー
生田衣梨奈、小田さくらによる“ピンクの無限性"をテーマにした初ペアグラビア。そして、3人の新戦力が加わりさらなる進化が期待されているモーニング娘。’19。を5つの観点から追求する読み物を加えた大特集。

【特集3/2019年アイドルAWARD】
■松岡はな(HKT48)、齊藤なぎさ(=LOVE)、甲斐心愛(STU48)、前田こころ(BEYOOOOONDS)、生牡蠣いもこ(神使轟く、激情の如く。)、西川怜(AKB48)、渕上舞(HKT48)、中山莉子(私立恵比寿中学)、華山志歩(はちみつロケット)、廣川奈々聖(わーすた)、佐竹のん乃(=LOVE)、広瀬彩海(こぶしファクトリー)、北川莉央(モーニング娘。’19)、しばたありぼぼ、うすた京介、平尾アウリ、川後陽菜ほか
令和元年をアイドル本人、そして記者たちにまるっと振り返ってもらいました。そして、アイドル楽曲を愛する30人が、個人的に2019年ベストシングル&アルバムをチョイス! 2019年のアイドルシーン&楽曲がわかる!

【特集4/欅坂46】
■土生瑞穂/グラビア
■尾関梨香×菅井友香、小池美波×土生瑞穂、井上梨名×武元唯衣/インタビュー
「RADIO TALK!!」 モデル、パフォーマンス、バラエティ、軸に“強さ"を持つ土生瑞穂の内面を映し出したグラビア。そして、「ラジオ」をテーマにメンバー同士でインタビューしあう異色のラジオ読み物企画も!

【VOICE】
早見沙織

【新連載】
和田彩花/頃安祐良/水野しず/南波一海/みゆはん/川後陽菜

【連載】
岸本ゆめの(つばきファクトリー)「&KISHIMOTO ゲスト:牧野真莉愛(モーニング娘。’19)」/高田メタル(ELLEGARDEN)/原田珠々華/さくら学院 職員室/橋本美桜(真っ白なキャンバス)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング