SKE48大場美奈が、ドラマ『ヴィレヴァン!』の劇場版映画で初の金髪、ギャル役に挑戦

エンタメNEXT / 2020年7月31日 8時45分

SKE48大場美奈が、ドラマ『ヴィレヴァン!』の劇場版となる『リトル・サブカル・ウォーズ〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』にゲスト出演し、金髪、ギャル役に挑戦する。

【関連写真】人生初の金髪でギャルに変身した大場美奈

ドラマ『ヴィレヴァン!』は、名古屋が生んだ、遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」。その個性を出し過ぎな、誰かの”好き“で溢れかえった本屋を舞台に、自称「空っぽ」の杉下とその仲間たちが過ごしたハチャメチャで刺激的な青春の日々を描いたドラマ。

2019年5月14日から6月25日にメ〜テレのテレビドラマで放送され、深夜にも関わらず名古屋を中心としたサブカル戦士たちの熱いハートに火をつけ、カルト的人気を誇った。

つい先日、第二弾となるドラマ『ヴィレヴァン!2〜七人のお侍編〜』(2020年10月クール)の制作が発表され、さらに10月に公開される劇場版となる『リトル・サブカル・ウォーズ〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』が発表となり、サブカル界に激震が走った。

今回ゲスト出演する大場美奈(SKE48)が演じるのは、ギャルショップ定員。意味不明なギャル語と、奔放な性格で主人公たちを翻弄する“強敵”を演じ、更になんとラップバトルにも挑戦。普段とは一味違う大場美奈が異彩を放つ。

大場美奈は「ギャル役で人生初の金髪! プライベートでは躊躇してできなかったと思うので、今は金髪を楽しんでいます。皆さん完成を楽しみにしていて下さい」とコメントしている。

【あわせて読む】AKB48 柏木由紀、太ももがチラリとのぞくセクシーショットを公開「女子が憧れる色気」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング