ラストアイドル・長月翠がYouTubeドラマに出演決定、共演者にはPopteen専属モデルら豪華メンツが揃う

エンタメNEXT / 2020年8月25日 13時0分

次世代タレント×音楽をコンセプトにしたYouTubeドラマプロジェクト「PLAY DISTORTION」の第一弾「DISTORITON GIRL」に、ラストアイドルの長月翠の出演が決定した。

【写真】ドラマ「DISTORITON GIRL」、長月翠のソロカット

9月6日(日)21:00から、YouTubeプレミア公開にて配信開始(全5話、各話15分を予定)で、共演者には、Popteen専属モデルの莉⼦、香音、Seventeen専属モデルの秋⽥汐梨ら豪華メンツが揃う。

ドラマでは、“キラキラしていて、まっすぐなで描かれるような青春は、リアルじゃない。なにもかもがイマイチで、うまくいかないのも青春だ”そんな、まっすぐに生きられない若者のストーリーを本プロジェクトを通して表現していく。長月翠は、アイドル志望で校内の変わり者ミーハー役を演じる。

長月翠は、ドラマ出演にあたり「今回のドラマは、私にとってほぼ初めてに近いラストアイドルの外に出ての演技のお仕事でした。普段近くにいるメンバーとはまた違った3人と出会えて刺激をたくさん受けました」とコメント。

また「このドラマは、周りと馴染めなかったり、なかなか物事を続けられないなど、悩みを持っている4人が友情と音楽を通して成長していく物語です。自分自身にも、共感できる部分がたくさんありました。ただの音楽青春ドラマではありません!」と見どころを語っている。

【あわせて読む】長月翠の1st写真集発売日に公開した、美しすぎる水着ショットに祝福の声

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング