HKT48 山下エミリーが原因不明の高熱を出していた!?

エンタメNEXT / 2014年7月28日 7時0分

 HKT48の3期生+ドラフト生を毎週一人ずつ紹介していく好評連載。月水金更新の前中後編で、メンバーの過去・現在・未来について迫っていきます。第8回は山下エミリーちゃんが登場。原因不明の高熱を出したり、鬼ごっこしていた子供のころについて聞きました。

やました・えみりー 1998年12月19日生まれ。福岡県出身。ニックネームはエミリー。2013年8月、HKT48 3期生オーディションに合格。11月のひまわり組「パジャマドライブ」公演で初披露目の後、12月に研究生公演「脳内パラダイス」で劇場公演デビュー。

──よろしくお願いします。まずは恒例の共通質問です。人生で一番古い記憶は何ですか。

山下 一番古いかどうか分からないですけど、すごくよく覚えてるのが5歳の時に高熱を出したことですね。

──えー!? 結局、それは何の病気だったんですか。

山下 何だったんでしょうね……熱です(笑)。親もあせって、バタバタしてました。

──それが5歳の時として、もう少し前の記憶は何かありますか。

山下 お父さんの仕事の関係で、よく引っ越してましたね。私が覚えてるだけでも4回くらい。

──友達と離れるのが寂しかったり?

山下 何か楽しかったような気がします(笑)。新しい家に住むのが。


山下エミリー
──小さいころはどんな子供でしたか。

山下 活発でしたね。年中無休で外で遊んでました。いつも鬼ごっことか、かけっことかしてました。走るのが好きだったんですよ。

──男の子たちと一緒に遊んでた感じですか。

山下 そうですね。男の子も女の子も。よく怪我もして、親を心配させてました。男の子っぽい遊びは好きでしたね。家でもお兄ちゃんのレゴブロックで、船とかヘリコプターとか作ってました。

──習い事とかはしてなかったんですか。

山下 1回もしたことないんですよ。三日坊主みたいで(笑)。中学でもバスケ部に入ったんですけど、すぐに辞めちゃいました。


     山下エミリー
──子供の頃だと、友達もみんな何か始めたりするじゃないですか。それを見て、自分もやりたいなとは思わなかったですか。

山下 なかったですねー。なんでみんな行くんだろうって思ってました。鬼ごっこのほうが楽しいのに……なんて(笑)。

──学校でも元気に遊んでたタイプですか。

山下 それがすごく人見知りで。仲のいい子とは遊んでたんですけど。授業中も先生に当てられたりしないように、できるだけ目立たないようにしてました(笑)。

──あー、そういうタイプですかー。では、続きは次回の中編で…。

 山下エミリーちゃんインタビュー中編は7月30日(水)更新です。お楽しみに!



■山下エミリー Google+
https://plus.google.com/105493861434312425996/

(取材/文 青木孝司)

entamenext

トピックスRSS

ランキング