川栄李奈初主演映画『恋のしずく』とのコラボCP開催中!

Entame Plex / 2018年10月22日 10時40分

写真

川栄李奈初主演映画『恋のしずく』とのコラボCP開催中!

西日本旅客鉄道株式会社は、映画「恋のしずく」の全国公開に合わせて、10月20日より、「恋のしずくチェックインラリー」を開催中。

本キャンペーンは、女優の川栄李奈主演の映画「恋のしずく」の公開を記念し、広島県・西条の魅力を発信するとともに、西日本豪雨からの観光復興を後押ししたいという想いから企画されたもの。本キャンペーンは、映画の舞台となった東広島・西条を巡り、チェックポイントにてアプリでチェックインすると、本作とコラボしたオリジナルグッズが抽選で当たる(※キャンペーン実施期間:12月19日まで)。
映画「恋のしずく」オリジナルラベルの日本酒や、広島の名産品である熊の筆メイクブラシセットなど、レアなグッズをラインアップ。



本作は銘醸地として有名な西条を舞台に、農大に通う大学三年生の詩織が意に反して日本酒の蔵へ実習に。やる気のない蔵元の息子、厳格な杜氏、病気がちの蔵元。老舗酒蔵での出会いに彼らの人生は転がり始める。愛らしくて、せつなくて、そしてじんわり味わい深いヒューマンドラマでとなっている。ぜひ、映画「恋のしずく」と一緒に楽しんでみては?

また、10月5日に大阪で開催された映画「恋のしずく」の舞台挨拶付き特別試写会に登壇した俳優の小野塚勇人およびビデオメッセージで出演した川栄のコメントを紹介。



――映画をご覧になる皆様へ。

小野塚:「恋のしずく」は1年前にオールロケで撮影した映画です。東広島市の組合の方や地域の方やいろんな方々に支えられて完成しました。西日本豪雨で被災された方々にもこの映画をご覧頂いて、少しでも前向きな気持ちで笑顔になって頂けたら嬉しいです。主演の川栄李奈さんの覚悟や熱い気持ちなど、ひとりひとりの想いが詰まった映画です。

――試写会に参加の皆様へ。

川栄:東広島市を舞台にした恋と日本酒の映画で、私はいろんな人との出会いを通じて成長していくリケジョを演じております。ステキな共演者やスタッフと地元の方々に支えられて出来上がったとてもステキな映画です。この映画を観たあと、恋をしてみたくなったり、日本酒を飲んでみたくなったり、酒蔵のある東広島市へ行ってみたくなったりして頂きたいなと思っています。私も少し日本酒が飲めるようになりました。1か月滞在した東広島市が西日本豪雨で被災され、胸が詰まる思いでおります。この映画で東広島市の魅力を精一杯伝えることができたら幸いです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング