関根勤、娘:麻里に向け「俺が元気なうちに早く孫をくれ」

Entame Plex / 2014年5月26日 22時3分

写真

関根勤、娘:麻里に向け「俺が元気なうちに早く孫をくれ」

関根勤が6月21日(土)公開の映画「ラストミッション」のナレーションCMを担当することが発表され、本日26日都内でアフレコイベントが行われた。

ケビン・コスナー主演の映画「ラストミッション」は、ケビン演じるCIAエージェントが、ティーンエイジャーの娘との関係をはじめとする家族問題の解決に奔走しつつ、同時に地球を救う一大ミッションにも立ち向かうアクション・エンターテインメント。



今回ナレーションの収録を行った関根は、本作の魅力について「本当に面白かったです。まず掴みのアクションがすごい。久々に見たケビン・コスナーもまたかっこいいんですよ。謎の女から指令を受けて陰謀に巻き込まれる話と、別れた奥さんと娘との家族の問題を修復していく話と、この2つが同時進行で、時にはクロスしていく。複雑なストーリーをすっと見せつつ、時折コメディ要素を入れて緩急をつけていくんです」と熱っぽく語った。



また、同じ娘を持つ父親としては「僕は娘が生まれたときものすごい暇だったんで、めっちゃくちゃ一緒に遊んだんですよ。だから(今回の)ケビン・コスナーとは全然ダブんなかったですね」とコメントし、会場の笑いを誘った。



さらに、娘:関根麻里が結婚する時が来たら、という質問が飛ぶと「僕は娘には早く巣立って欲しいんですよ。俺が元気なうちに早く孫をくれと。お前と同じように笑わせながら面白い子供に育ててやるから」と今後の展望を語っていた。

©2013 3DTK INC.

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング